> > > 在住者がこっそり教える、NYのカレー名店5選 

,,,,,,,, | アメリカ,グルメ,北アメリカ,現地レポート

在住者がこっそり教える、NYのカレー名店5選 

Jul 7th, 2015

NYCは異文化の街。世界の食が味わえる楽しみがあります。

カレーは、もちろん各国本場の味。カレーには目のないNYC在住者が、日本のガイドブックには載っていないおススメのカレー店を、内緒でご紹介します。

ベスト インドカレー

Mumtaz (アッパーイースト マンハッタン)インド料理

マンハッタンに古くからある名店。小さなレストランにも関わらず、カレー好きには知られています。一度クローズしましたが、東に移動して再度オープン。

ランチタイム(平日12:00-2:30)のカレーは、カレー、豆のスープ、チャツネ、コーヒーか紅茶がついて9.5ドル(税、サービス料別)というお値打ち価格。
一口食べれば違いが分かる、極ウマカレー。チキンカレーは、ジューシーなチキンがゴロゴロ。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

ライスの上には、揚げたオニオンやパパダム(インドの煎餅)の砕いたものがパラパラのっています。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

チャツネとフレッシュなアチャール(ピクルスのようなインドの漬け物)。このアチャールが美味しくて止まらなくなります。たっぷり出してくれるので、持って帰ろうかといつも悩むほど。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

愛想なし、サービスも特に良くありませんが、そんなことは気になりません。中毒になるほど、美味しいカレーが食べられるのですから。

辛いのがお好きな方は、海老とトマトのカレー“Shrimp Madras”がおススメ。絶品です。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

[Mumtaz]

ベスト タイカレー

Ayada Thai(ウッドサイド クイーンズ)タイ料理

クイーンズにある小さな店ですが、ZAGATでレーティング(Food 25)されるほどの実力派タイ・レストラン。

タイカレーといえば、グリーン・カレーですが、この店で頼むべきは、レッド・カレー。レッドといっても淡いオレンジ色のカレーです。辛さは好みで調節してくれます。

チキンのレッド・カレーをオーダーしました。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

クリーミーで、やさしい、深い味のカレー。タイ料理独特の複雑な味のバランスに、幸せのため息が出ます。

ランチタイム(平日11:00-3:30)は、春巻き+メイン(カレー、パッタイ、炒めものなど)に、トムヤムスープ(チキン)かピーナッツドレッシングのサラダが選べます。おススメは、トムヤムスープ。ごはんをいれてリゾットにしたいほど美味。

こんなに美味しくて、なんと、ランチは6.95ドル(税、サービス料別。牛や海老を選ぶと$1.00アップ)。

マンハッタンから地下鉄に乗って、足を運ぶ価値ありですよ。地下鉄駅はJackson Heightsが最寄りで、ミッドタウンから約15分。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

いつ訪れても、期待を裏切らない名店。カレーの他、名物のDrunken Noodleもモチモチで超美味。カシューナッツと野菜、肉の炒めものもおススメです。

【NY在住者のおススメ】NYのカレー名店5選
(C) Sara Aoyama

青山 沙羅

,,,,,,,, | アメリカ,グルメ,北アメリカ,現地レポート


気になる国の記事を検索!