> > > フランスで流行中!自宅でもマネしたい華やかな「バラ色シードル」

,,,,,,,,,,, | お土産,グルメ,トレンド,フランス,ヨーロッパ,豆知識

フランスで流行中!自宅でもマネしたい華やかな「バラ色シードル」

Aug 19th, 2015

ほんのり甘くて、後味さわやかなりんごの発泡酒「シードル」。アルコール度数も3〜5%程度と低いので、ジュース感覚でゴクゴク飲めちゃうお酒です。

自宅でもマネしたい! フランスの華やかな「バラ色シードル」
(C)sweetsholic

世界にはさまざまなシードルが存在します。アメリカで「サイダー(シードル)」と言うと、本物のりんごジュースを指すので気をつけて! 今回の記事では、フランスで流行中の進化系シードルをピックアップしてみます。

フランス産シードルの選び方

夕食前のお酒の時間「アペリティフ」にはもちろん、そば粉の食事クレープ「ガレット」を食べるときに合わせていただくことの多いシードル。フランスには、アルコール度数が低めの「doux(甘口)」と、「brut(辛口)」の2種類あります。

自宅でもマネしたい! フランスの華やかな「バラ色シードル」

シードルはビールと同じく、メーカーによって味が異なります。シードルの本場「ノルマンディ」または「ブルターニュ」地方で造られたものは、味に深みとコクがあっておいしいものです。

ここ最近では、シードルにりんご以外の果物を合わせた「進化系シードル」も目立つようになりました。

ロゼにピーチに洋梨! オシャレな進化系シードル

創業1919年のノルマンディーのシードル醸造会社「Ecusson(エキュソン)」では、新しいフレーバーのシードルの醸造を積極的に行っています。「わぁ、なんてキレイなの!!」と、女子なら歓喜しそうなシードルをご紹介しましょう!

自宅でもマネしたい! フランスの華やかな「バラ色シードル」
(C)sweetsholic

ピンク色のロゼ・シードル/Rosé Cider

赤い実ベリーの香りがふわっと広がるフルーティーな「ロゼ・シードル」。ロゼワインよりも若干濃いめの色味も素敵です。フランスの女子飲みに持参すると、「センスいい」「飲みやすい!」と、現地の女性たちからも賞賛されるイチオシのシードル(現地のスーパーで普通に買えるのに!!)。

自宅でもマネしたい! フランスの華やかな「バラ色シードル」
(C)sweetsholic

sweetsholic

,,,,,,,,,,, | お土産,グルメ,トレンド,フランス,ヨーロッパ,豆知識


気になる国の記事を検索!