> > > 【レシピ】野菜不足の解消にも! トロ〜リ濃厚ガスパチョ

,,,,,,,, | グルメ,スペイン,ヨーロッパ,豆知識

【レシピ】野菜不足の解消にも! トロ〜リ濃厚ガスパチョ

Aug 30th, 2015 | sweetsholic

残暑が厳しい今の時期は、冷たいものが美味しく感じますよね。でも、そうめんや冷麦だと、栄養が偏りがち。そこで、野菜がたっぷりとれる冷たいスープを作ってみてはいかがでしょう?

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ

夏野菜とパンをミキサーにかけるだけという手軽さがうれしい、スペイン生まれの冷製スープ「ガスパチョ(Gazpacho)」。夏らしい爽やかな味わいながら、トロ〜リ濃厚でお腹にたまります! ガスパチョ発祥の地・アンダルシア地方出身のシェフによるレシピを、フランスの料理サイト「750g.com」よりご紹介します。

【材料】(4人分)
トマト…4〜5コ
赤のパプリカ…1コ
キュウリ…1本
ニンニク…3片
※フランスパン…3切れ
オリーブオイル…1/2カップ
ワインビネガー…大さじ3〜4
塩、コショウ、カイエンヌペッパー


【レシピ】
1. ボウルに一口大にカットした野菜、スライスしたニンニク、ちぎったパンを入れて、塩・カイエンヌペッパー、オリーブオイル、ワインビネガーを入れて、スプーンでよく混ぜます。

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ
(C)sweetsholic

2. ラップをして冷蔵庫で1〜3時間休ませます。冷蔵庫から取り出してミキサーにかけ、とろりとした状態になれば出来上がり。

【レシピ】野菜不足の解消にも! スペイン発トマトの冷製スープ
(C)sweetsholic

※ガスパチョに使うフランスパンは、1〜2日経って固くなったものでOKです。食パンを使う際には、6枚切り1枚程度を目安に。また、オリーブオイルとワインビネガーの量は少し減らしてもよさそうです。

sweetsholic

,,,,,,,, | グルメ,スペイン,ヨーロッパ,豆知識