> > > アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

,,,,,,, | イタリア,トレンド,ヨーロッパ,現地レポート,絶景,観光,豆知識

アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

Sep 30th, 2015

ルパン三世、30年の時を経て華麗に復活!

漫画家モンキー・パンチ原作「ルパン三世」のTVアニメの新シリーズが始まります。TVアニメシリーズとしては「ルパン三世PartⅢ」以来実に30年ぶりの復活。今や世界中で愛される本作の新シリーズに、期待も集まります。

新シリーズの舞台はイタリア半島にあるサンマリノ共和国という縁で、日本とイタリアで放送されます。イタリアではすでに先行放送されており、第一話は8月30日に放送されました。新作は色鮮やかに絵も美しく、さらに活き活きと、華麗に活躍するルパンを見ることができます。日本は2015年10月1日より日本テレビにて放送されます。

さて、その舞台となったサンマリノ共和国とはどんなところなのか、現地よりレポートします。

新シリーズの舞台、サンマリノ共和国とは

アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

新シリーズの舞台となったサンマリノ共和国は、イタリア半島の中東に実在する国。正式名称はイタリア語でSerenissima Repubblica San Marino、「Serenissima」は王侯への敬称でもありますが「晴れ渡った」という意味もあります。「Repubblica San Marino」は「サンマリノ共和国」。国土面積は十和田湖とほぼ同じ、世界で5番目に小さな国で、また現存する世界最古の共和国です。

中世の面影を今に残す悠久の町、その魅力

アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

敵から町を守るために、断崖絶壁の上にその町はあります。集落の紀元は4世紀頃とされ、1631年ローマ教皇が独立を承認したことによって独立共和国となりました。町並みはその当時、中世の面影を色濃く残しています。

アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

重厚な石造りの建物、丘をつづら折りに上る石畳の路地、町を歩けば中世へタイムスリップしていくような感覚にとらわれます。

アニメ「ルパン三世」新シリーズの舞台サンマリノ共和国を旅する

そして、素晴らしいのは町からの景色。一番高い丘の上にあるので遮るものもなく、全ては町より遠く下に見え、広がるのは空。まるで空の中に立っているようです。全てから切り離され、空に包まれると、とても清々しく、自由な気持ちになります。この町の正式名称にある「Serenissima」の意味は先にご説明しましたが、この単語、平穏な心を示す形容詞としても使われます。まさに名は体を表すと納得してしまう景色です。

藤原亮子

,,,,,,, | イタリア,トレンド,ヨーロッパ,現地レポート,絶景,観光,豆知識


気になる国の記事を検索!