> > 視点ひとつですべてがアートに。日常を描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい

,,,, | トレンド,豆知識

視点ひとつですべてがアートに。日常を描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい

Oct 13th, 2015

あなたがもし小人になったとしたら、目の前の世界はどのように写るのでしょうか? 例えばブロッコリーの森や、ビールの泡の雪化粧など、色々と想像してみると楽しそうですね。

そんな日常のちょっとした発想を、日本人アーティストが見事にミニチュアの世界で描き出してくれています。今回は、そんな心踊るおとぎ話のような世界観をご紹介したいと思います。

日常から描くおとぎ話のようなミニチュアの世界

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

水たまりが小さなプールに見えたりするように、日常のちょっとした発想を形に残したい、と想いからアートディレクターの田中達也氏によりミニチュアの世界が作られました。日用品とジオラマ用の人形を使い、目の前にある何気ない日常の場面を切り取り、見事にミニチュアの世界として作品を作り上げています。

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

この素敵なミニチュアの世界は毎日SNSで投稿されていて、まるでカレンダーのように更新されていることから「ミニチュアカレンダー」と呼ばれています。空き缶から綿棒、カップヌードル、コップまで、ありとあらゆる物がミニチュアの世界ではどれも日常で、とても見応えある作品に仕上がっています。

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

「この先にはまだ吸収されていない水が残っているはず!」とは何とも言えないユーモラスを含んでいます。

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

半田ごてが田植えになるなんて!

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

小人たちにかかればバーベキュー場は本当の戦場なのかもしれません。

小さな小人が主人公!日常から描くミニチュアカレンダーが可愛いらしい
(C) facebook/Miniature Calendar

いかがでしたか?このような好奇心をくすぐる数々の作品が毎日SNSで更新されているなんて驚きですね。あなたのお気に入りを探しに、ぜひSNSのページもチェックしてみてください!


[facebook]
[Instagram]

FUTA

,,,, | トレンド,豆知識


気になる国の記事を検索!