> > > 怒っているはずなのにカワイイ!パンダ言語が解明される

,,,,, | アジア,中国,豆知識

怒っているはずなのにカワイイ!パンダ言語が解明される

Nov 18th, 2015

イルカには、仲間同士でコミュニケーションを図るための「イルカ語」らしきものがある、ということはよく聞きますよね。実はパンダにも、仲間と意思疎通を図る「パンダ語」が存在するというのです。パンダが発する声に込められた意味を見ていくことにしましょう!

怒っているはずなのにカワイイ!! パンダ言語が解明される

四川省の研究チームが「パンダ語」を解明

中国南西部・四川省のパンダ保護センターに常駐する科学者らが、5年に渡って「パンダ語」の研究を行いました。研究内容は「パンダが発する音声は意味を持つのか」ということ。この結果、科学者らは13種類の声を解明することに成功したそうです。

嬉しいときや同調するとき

笹の葉を食べているときや寝ているときは、特に幸せそうに見えるパンダ。さて、そんなパンダが喜びを表現するときや、同調を示す際には「クー・クー」と鳴くそうです。

怒っているはずなのにカワイイ!! パンダ言語が解明される

sweetsholic

,,,,, | アジア,中国,豆知識


気になる国の記事を検索!