> > この世は美味しいものであふれてる!死ぬまでに食べたい「冥土の手土産」9選

,,,,,,,,,,,,,,,,, | お土産,グルメ,ショッピング,トレンド,豆知識

この世は美味しいものであふれてる!死ぬまでに食べたい「冥土の手土産」9選

Dec 6th, 2015

死ぬまでに食べたい!冥土の土産9選

冥土の土産。それさえ手に入れれば、安心してあの世に行けるといわれる、この世のささやかな幸せ。

そこで今回は、TABIZINEの旅好きライターが選ぶ “死ぬまでに食べたい「冥土の手土産」”と題して、とっておきのおいしいものをご紹介いたします。国内海外問わずさまざまな地でさまざまなものを食してきた旅の達人たちは、一体どんな一品を選ぶのでしょうか。

年末年始が近づき、手土産やお取り寄せなどの準備に頭を悩ませている人も、どうぞご参考に!

長崎県五島の三井楽水産「鬼鯖鮨」


「こんなに美味しい鯖鮨は食べたことがない! とびっくりするほど美味しいです。鯖鮨といえばしめ鯖ですが、鬼鯖鮨の場合はほとんどお刺身のよう。カットした切り口はみずみずしく輝き、口に入れた瞬間、怒涛のようにうまみが押し寄せてきます。新鮮な鯖はくさみがまったないんですよ。食べればきっと誰もが『鬼うまい!』と叫んでしまうのでは?」(内野チエ

[鬼鯖鮨|三井楽水産]

レ・ザンジュの「ソフトクッキー 鎌倉の小石」


「見所たっぷりの鎌倉、実は絶品スイーツの激戦区でもあります。鎌倉の提携姉妹都市・南仏ニースの別荘をモチーフにしたサロン・ド・テ『鎌倉 レ・ザンジュ』の『ソフトクッキー 鎌倉の小石』は、フランス菓子の伝統を守りながら日本人好みの食感。紅茶はもちろん日本茶にも合う優しい味わいが魅力です。小さいものなら一缶1000円台で購入できるコスパの良さも◎」(sweetsholic

[鎌倉の小石|レ・ザンジュ]

アンリ・ルルーのフルーツキャラメル


「まるで宝石のようなアンリ・ルルーのキャラメルは、仕事の合間に口に入れると、かなりへこんでいてもしばし幸福感に包まれます。一粒一粒においしさと秘密のお薬がぎっしり詰まっているよう。季節によって多少種類が変わりますが、カシスとかフランボワーズとか甘酸っぱいベリー系のフルーツフレーバーが絶妙! きっとあの世でだって、心に力をくれると思うのです」(山口彩

[キャラメル|アンリ・ルルー]

「La Pineta」のスパゲッティー・ボンゴレ


「あの世に行って食べたいと思うもの、それはイタリアにあるレストラン『La Pineta』のスパゲッティー・ボンゴレ。イタリアのグルメ雑誌でも一番おいしいボンゴレパスタに選ばれた逸品。そうは言ったって、あさり貝のスパゲッティだと思うところですが、でもそんなありふれたものがこんなにおいしいなんて! 世界のおいしさをぎゅっとお皿に盛り込んだようなおいしさです。実はそのお店で長く修行した日本人のコックさんが、この秋に東京に支店をオープンさせています!」(藤原亮子

[スパゲッティー・ボンゴレ|La Pineta]

帯広の豚丼


「士幌町の牧場でファームステイしていたとき、一番近くの大都市が帯広で、ホンダのシビックを親方に借りて毎週末のように食べに行っていました。しょうゆとみりんベースのタレで煮詰めた肉厚の豚肉を、温かいご飯に乗せてかき食らう、最高で~す。帯広は豚丼が有名ですので、複数店舗でお持ち帰りできるのですが、代表的な店といえば『ぱんちょう』です」(坂本正敬

[豚丼|ぱんちょう]

宮崎産マンゴー


「数年前、人生の節目のお祝いとして尊敬する先輩から頂いた宮崎産マンゴー。“太陽のたまご” の別名もあるそのマンゴーは、甘い香りとあふれる果汁、濃厚でとろけるような食感がもはや官能的なおいしさでした。まさに一度食べたら忘れられない味。購入するのをためらってしまうお値段だけに、“自分では買わないが、いただくと心からうれしい” という手土産の素晴らしさを改めて気づかされました」(Nao

[宮崎産マンゴー|果物王国 浜中屋]

「森羅万象 天山蜂蜜」


「天山蜂蜜とは中国の天山山脈で採れた蜂蜜。標高およそ2800mに位置する広大な草原に、年間わずか二週間しか咲かない『党参(タンスン)』という花があり、この蜂蜜は、そこでしか採れない蜂蜜です。大自然の営みから採取された蜂蜜はまさに栄養の宝庫。“世界一の蜂蜜”とも評されるこの蜂蜜は、まさにあの世の手土産として最高ではないでしょうか」(FUTA

[森羅万象 天山蜂蜜]

「551蓬莱」の豚まん


「”大阪土産” として人気の『551 蓬莱』の豚まん(肉まん)は ”冥途の土産” にも一押しの一品。一日に約14万個も売れるという豚まんは、ひとつひとつ手作業で作られ、一度食べたら忘れられないおいしさです。『いっぺん551の豚まんを食べたら、他の豚まん食べられへんなるで!』と食い倒れの町の大阪人も太鼓判を押す大阪名物。大阪を中心とした関西圏でしか手に入らないので、”冥途の土産” に大阪にお越しの際はどうぞお見逃しなく!」(小坂井 真美

[豚まん|551 蓬莱]

ふんわり軽いポップコーン


「遠くて長い道程、重くてかさ張るものは避けたいし。ふと思いついたのは、ふんわり軽いポップコーン。チーズ味のホワイトチェダー・ポップコーンと、ホリデー用チョコレートがけケトルコーンの両方持っていきたいですね。雲の上で寝転びながら、のんびりぽりぽり齧りたいものです」(青山沙羅

[White Cheddar Cheese |Smartfood popcorn]
[Cocoa Drizzled Kettle Corn|Trader Joe’s]

おいしいものは、体の中から元気を引き出してくれるような気がします。大切な人と味わってみたいもの、見つかりましたか?

[Photos by shutterstock.com]

TABIZINE編集部

,,,,,,,,,,,,,,,,, | お土産,グルメ,ショッピング,トレンド,豆知識


気になる国の記事を検索!