> > > 【2月15日はプレジデントデー】メディアに映らなかったオバマ大統領の素顔

,, | アメリカ,北アメリカ,豆知識

【2月15日はプレジデントデー】メディアに映らなかったオバマ大統領の素顔

Feb 15th, 2016

2月15日はプレジデントデー(毎年2月の第3月曜日)、アメリカの祝日です。

“Yes, We Can(私たちには出来る)” “Change(変わろう)”、心を摑む演説とカリスマ性で、2009年に就任されたオバマ大統領。来年2017年1月で8年に渡る任期が終了します。

ホワイトハウス専門のフォトグラファーが撮った“Behind the Lens: 2015 Year in Photographs By Pete Souza, Chief Official White House Photographer(2015年レンズの背後に)”で、オバマ大統領の人間的な一面を見ることが出来ました。人間味あふれる姿を、あなたとシェア出来たらと思います。

子ども好き

寝転がって、ハロウィンの仮装をした赤ちゃんを高い高いして。

メディアに映らなかったオバマ大統領の素顔
Official White House Photo by Pete Souza

ホワイトハウスの執務室内で、ハイハイするスタッフの赤ちゃんを覗き込んで。

メディアに映らなかったオバマ大統領の素顔
Official White House Photo by Pete Souza

おでこをくっつけて、ご挨拶。

メディアに映らなかったオバマ大統領の素顔
Official White House Photo by Pete Souza

皆とハイファイブ。子どもたちと触れ合いを楽しむ大統領。

メディアに映らなかったオバマ大統領の素顔
Official White House Photo by Pete Souza

青山 沙羅

,, | アメリカ,北アメリカ,豆知識


気になる国の記事を検索!