> > > 3月4日はバウムクーヘンの日!マニアがおすすめする極上バウムクーヘン5選

,,,,,,,,,, | グルメ,ドイツ,ヨーロッパ

3月4日はバウムクーヘンの日!マニアがおすすめする極上バウムクーヘン5選

Mar 4th, 2016

3月4日が「バウムクーヘンの日」だということをご存知でしょうか? 1919年3月4日、広島県物産陳列館(現在の原爆ドーム)で開かれた展覧会に出品されたバウムクーヘン。これが日本で初めて焼かれたバウムクーヘンだということで、毎年3月4日は「バウムクーヘンの日」と決められているんです。




今回は、バウムクーヘンマニアの筆者が、大切な人への手土産にも、自分用のご褒美にも買いたい一押しのバウムクーヘンご紹介します。

【3月4日はバウムクーヘンの日】バウムクーヘンマニアがおすすめする極上のバウムクーヘン5選
(C) YATARO

治一郎のバウムクーヘン

ふわふわ感といったら静岡県に本店がある治一郎のバウムクーヘン。その秘訣は、卵をたっぷりと使い生地の厚さを高さ8センチにした製法。飲み物がいらないくらいのしっとり感とふわふわ感を味わえます。

【3月4日はバウムクーヘンの日】バウムクーヘンマニアがおすすめする極上のバウムクーヘン5選
(C) YATARO

そして、春期限定の桜のバウムクーヘンも見逃せません。桜のペーストが練りこまれて見た目も香りも春が漂う上品な味に仕上がっています。4月上旬までの販売ですので店頭で要チェック。

【3月4日はバウムクーヘンの日】バウムクーヘンマニアがおすすめする極上のバウムクーヘン5選
(C) YATARO

momo

,,,,,,,,,, | グルメ,ドイツ,ヨーロッパ


気になる国の記事を検索!