> > > 本当は教えたくない!ゆっくりお花見できる、京都の穴場桜スポット

,,,,,,,,, | 京都府,現地レポート,観光,近畿

本当は教えたくない!ゆっくりお花見できる、京都の穴場桜スポット

Mar 21st, 2016

京都で桜の名所というと、平安神宮や円山公園、平野神社などが思い浮かびますが、正直どこも人でごった返していて桜どころではありません。

元住民としては、「もっとゆっくり桜を堪能できる場所があるのに・・・」と思ってしまいます。それは、疎水沿いです。

地元住民に愛される北白川疎水

京都でゆっくり桜を見るなら!穴場は疎水沿い

哲学の道から北白川を北上し、高野川近くまでの3キロ弱の行程。それが北白川疎水です。

哲学の道は、特に桜の時期は芋を洗うような大混雑ですが、国道101号線沿いの疎水付近はなぜか静か。国道を離れてぐいっと住宅街のほうへ右折すると、人通りはさらに少なくなります。車が入ってこないような入り組んだ道なので、騒音も聞こえません。

桜の時期は、車いすに乗ったおばあちゃん、小さい子の手を引くお母さん、自転車に乗った大学生など、老若男女が立ち止まって花に見とれている姿を見かけます。地元の人に愛されている散歩道です。

【アクセス】
南(哲学の道)をスタート地点にするなら:市バス「銀閣寺道」バス停下車
北(高野川)をスタート地点にするなら:市バス「高野」バス停下車

【近くのおすすめスポット】
ジェルメ
パン屋さん兼フレンチレストラン。パンはテイクアウトもOK、疎水散歩のお供にどうぞ。

駒井家住宅
昭和2年に建てられたヴォーリズ建築。邸内にも春の花々が咲き誇る。

京都でゆっくり桜を見るなら!穴場は疎水沿い

駒井家住宅の前の枝垂桜も見事。

トゥルーテル美紗子

,,,,,,,,, | 京都府,現地レポート,観光,近畿


気になる国の記事を検索!