> > > 【広尾】ハワイを感じるおしゃれな人気手土産「OLAむすび」

,,,,,,,, | グルメ,東京都23区,関東

【広尾】ハワイを感じるおしゃれな人気手土産「OLAむすび」

Mar 22nd, 2016

オリジナルの「OLA むすび」とは?

まだまだ寒い日が続く日本。常夏のハワイに思いを巡らせている人も多いのではないでしょうか。とはいっても今はまとまった休みは取れないし…。そんなときに足を運んでみたいのが、東京・広尾「ALOHA FARM CAFE」(アロハ ファーム カフェ)。こちら、2015年にオープンした、ハワイのローカルフード「スパムむすび」に和のテイストを融合させたテイクアウトのおむすび専門店なんです。

ハワイのローカル飯と和の融合。東京・広尾で「OLA むすび」を頬張る
(C) ALOHA FARM CAFE

「ALOHA FARM CAFE」のコンセプトは、“具沢山 おかずがいらない グラブフード”(グラブフードとは英語で手軽にいただける食事を意味する、カジュアルな言葉)。東京・神楽坂のフレンチバル「ボン・グゥ 神楽坂」の野口尚人シェフ監修の元、「スパムむすび」と「おむすび」を融合させた、ハワイ語で“健康”の意味を持つ、オリジナルの「OLA むすび」を開発しました。

店頭に並ぶ「OLA むすび」は季節や時間帯にもよりますが、常時10種類程度。全国各地から取り寄せたこだわりの食材を吟味して、毎日ひとつずつ店内で手作りしています。

ハワイのローカル飯と和の融合。東京・広尾で「OLA むすび」を頬張る
(C) ALOHA FARM CAFE

kelly

,,,,,,,, | グルメ,東京都23区,関東


気になる国の記事を検索!