> > > 悪魔の湖に悪魔のビー玉・・・。世界中の「Devil」と名がつく絶景まとめ

,,,,,,,,,,,,,,, | アフリカ,アフリカその他,アメリカ,オセアニア・南太平洋,オーストラリア,北アメリカ,絶景

悪魔の湖に悪魔のビー玉・・・。世界中の「Devil」と名がつく絶景まとめ

Apr 1st, 2016

突然ですが、Devil(悪魔)という言葉を聞くと、何を思い浮かべますか? 黒装束を着て、とんがった角を生やすアンジェリーナ・ジョリーが筆者には思い浮かんでしまいますが、実は世界中にはDevilという名前のついた観光名所がたくさんあります。

そこで今回はTABIZINEの過去記事なども参考にしつつ、世の中にあるDevilと名の付く場所を厳選して10か所、紹介したいと思います。

1:Devils Tower/デビルズ・タワー

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

最初はアメリカのワイオミング州にある巨大な岩、デビルズ・タワーになります。

過去記事「どうしてこんなところに?世界の“不思議な石と岩”5選」でも紹介した、空に突き出す高さ386mの岩ですね。

余談ですが、デビルズ・タワーはセオドア・ルーズベルト大統領が選んだ、米国最初の国定記念物だとか。

2:Devils Marbles/デビルズ・マーブル

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

次はオーストラリアにあるデビルズ・マーブルです。マーブル(ズ)とは英語でビー玉ですね。まさに巨大なビー玉のような岩。

過去記事「どうやってできたの? 世にも“奇妙な世界の絶景”10選」でも紹介されています。

ちなみに場所はオーストラリアのノーザン・テリトリー。ざっくり言えば、オーストラリア大陸の真ん中の北の方ですね。テナント・クリークという町の南100kmあたりの位置にあります。

なかなか足を運ぶ機会のないエリアですが、人生で一度は旅してみたいですね。

3:Devils Pool/デビルズ・プール

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

アフリカのザンビアとジンバブエの国境にある世界3大滝の1つ、ビクトリア滝(ビクトリア・フォールズ)にあるデビルズ・プール。

1年のうちで8月から1月までの間、水量が減る季節を狙って、滝の縁のぎりぎりまで遊泳が楽しめるスポットがあります(ジンバブエ側の一部に限る)。その天然のプールをデビルズ・プールと呼ぶのですね。

過去記事「【ジンバブエ】命がけの崖っぷち体験!怖すぎる滝“ビクトリアフォールズ”」でも紹介していますよ。

4:Devils Throat/デビルズ・スロート

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

次も同じく滝シリーズ。南米にあるイグアス滝の展望台です。巨大な水の流れを間近に眺められる大迫力の遊歩道&展望台をDevils Throat(悪魔ののど笛)と言います。Throatとは「のど」でしたね。

過去記事「【世界遺産】大雨の影響で増水するイグアスの滝、その自然現象は脅威的!」でも触れられています。併せてチェックしてみてください。

5:Devils Golf Course/デビルズ・ゴルフ・コース

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

次はアメリカのカリフォルニア州にある悪魔のゴルフコースにたとえられた場所。ネバダ州との州境に広がるモハーベ砂漠の一部、デスバレー(Death Valley ※Valley=低地、谷、谷間)と呼ばれる自然環境の極めて過酷なエリアにあります。

そのなだらかな谷間の底には岩塩の大地が広がっており、「悪魔でもなければこんな場所でゴルフなどできない」と言われています・・・。過去記事「石が動く!?死の谷“デスバレー”に眠る未解明の謎」でも触れられていましたね。

6:Devils Lake/デビルズ・レイク

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

アメリカのウィスコンシン州にある湖もデビルズ・レイクと呼ばれています。ウィスコンシンで3番目に古い州立公園内にある湖で、多くの人が訪れる人気のスポットです。

名前の由来は諸説あり、

≪the mystery behind the lake’s name remains unsolved.≫(Preservation Association of Devils Lakeのホームページより引用)

とあるように、ミステリアスな名前の由来はいまだ分かっていない模様。

この湖は水がどこから入ってきて、どこに抜けているのか、目に見える形では分からない不思議な特徴もあるみたいですよ・・・。

7:Devils River/デビルズ・リバー


悪魔の川と呼ばれるデビルズ・リバーもあります。アメリカのテキサス州とメキシコの国境を分けるリオ・グランデ川流域の小さな支流を指します。

古くから知られているこの川は、探検家や周辺の住人にスペイン語読みでサン・ペドロと呼ばれていました。英語ではセイント・ピーターですね。日本語では聖ペトロ。

1840年代にテキサスの調査隊リーダーがこの川を探索したとき、川の名前を聞いて「聖ペトロというよりも、悪魔の川だ」と報告したとか。その呼び名が今も残っているのですね。

8:Devils Hole/デビルズ・ホール


同じくアメリカのネバダ州に、デビルズ・ホールと呼ばれる大きな穴があります。ネバダ州とはカリフォルニア州の東隣にある山地と大盆地からなる土地ですね。

ギャンブルの町として有名なラス・ベガスのある州でもありますが、そのラス・ベガスの近くにデビルズ・ホールはあります。

先ほど紹介したカリフォルニア州の悪魔のゴルフコースと州境を挟んだ、反対側の乾いた大地に深さ100mほどの穴が開いています。驚きはその内部の熱くて酸素の少ない水に、魚まで住んでいるとか・・・。すごいですよね。

9:Kill Devil Hills/キル・デビル・ヒルズ

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

アメリカのノースカロライナ州にあるキル・デビル・ヒルは、大西洋に三日月のように浮かぶ砂丘の島の一部。

ライト兄弟が初めて飛行機を飛ばした場所としても知られています。どうしてこのような魅惑的な名前になったのか、町のオフィシャルホームページを見ても「正確には分かっていない」とか。

人口は7,000人ほどの小さな町。飛行機が大好きな人は足を運んでみたいですね。

10:Devils Slide/デビルズ・スライド

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ

いよいよ最後は、アメリカのカリフォルニア州にある海岸に突き出した岬になります。その荒々しい姿がデビルズ・スライド(悪魔のすべり台)と呼ばれているとか。

場所はサンフランシスコの近く。自動車で西海岸を南下していけば到着しますので、サンフランシスコに行った際には足を延ばしてみては?

以上が「悪魔の」と言われる場所のまとめでした。近くに旅行する場合は、ぜひとも立ち寄ってみてくださいね。

悪魔の湖に悪魔の橋…世界中の「Devil」と名が付く場所や絶景まとめ


[All Photos by Shutterstock.com]

坂本正敬

,,,,,,,,,,,,,,, | アフリカ,アフリカその他,アメリカ,オセアニア・南太平洋,オーストラリア,北アメリカ,絶景


気になる国の記事を検索!