> > > 古い日本映画を上映する映画館も。アニメーター目線で迫る「阿佐ヶ谷」の魅力

,,,,,,,, | 東京都23区,現地レポート,観光,関東

古い日本映画を上映する映画館も。アニメーター目線で迫る「阿佐ヶ谷」の魅力

Apr 12th, 2016

【toco toco ep. 23 Manabu Ōhashi, Animator and Character-designer】

https://www.youtube.com/watch?v=xLhBogWt3_s

【toco toco】は、フランスのケーブルTV「Nolife」で放送されている、日本人のクリエイターを紹介するミニ番組です(詳細は文末)。今回はアニメーター、キャラクターデザイナーの大橋 学さんと一緒に「阿佐ヶ谷」をトコトコ。

雰囲気を味わう「ラピュタ」

アニメーター目線で「阿佐ヶ谷」の魅力に迫ってみた

隠れ家的な雰囲気が面白い、ちいさな映画館「ラピュタ」。なかなか知られていないような、古い日本映画を上映しています。古き良き日本映画を休日に映画館でのんびり観るなんて、非日常間を味わえそうで素敵ですね。様々な作品を上映しているので偶然「ラピュタ」を訪れたタイミングで上映している映画には、何だか運命を感じてしまいます。興味がない人も、行ってみたら意外とはまってしまうかも。

アニメーター目線で「阿佐ヶ谷」の魅力に迫ってみた

建物の形も独特で存在感があります。大橋さんはここ全体の風景が好きで、映画を観なくても何だか来てしまうんだとか。のんびりとくつろげるお散歩コースの一環にもオススメ。独特の雰囲気と、のんびりした空気感を存分に楽しみましょう。

TABIZINE編集部

,,,,,,,, | 東京都23区,現地レポート,観光,関東


気になる国の記事を検索!