> > 【レシピ】簡単すぎてごめんなさい!炒めない、味付なしのおいしすぎる春巻き

,, | グルメ

【レシピ】簡単すぎてごめんなさい!炒めない、味付なしのおいしすぎる春巻き

Apr 23rd, 2016

春巻きと言えば・・・。カリッカリに揚げた皮。醤油、辛子をペロッとつけたら一口。噛んだ瞬間、中からじゅわ〜っと溢れだすのは、しっかりと味のついたタケノコやピーマン、ひき肉たち。ここに冷え冷えのビールを流し込む・・・。そう、まさに至福の時(笑)。 春巻きと言えばこれですよね。味はしっかりつけます。

しかし! 筆者はまったく違うタイプの春巻きに出会ってしまいました。そして出会ってからはまさに虜。筆者にとって家でつくる春巻きといえばこちらが定番。従来の春巻きを想像したら全然違うんです。だって、驚き。味つけがいっさいありません。塩もこしょうも醤油もみりんも辛子もお酢もラー油もいりません。それでは、味つけがいっさいないのにおいしい春巻きのレシピをご紹介いたします!

ささみの春巻き

味つけいっさいなしなのにおいしい春巻きレシピ

はじめ、筆者も「味が薄いのでは?」と思いましたが、食べてみたらおどろき。ささみのコクと、かまぼこからの魚介のうまみが混じりあい、最終的には大葉がすっきりとまとめてくれているのです。また、それぞれの食材たちの違った食感も食べごたえあり。

【次ページで簡単レシピをご紹介します!】

京田未歩

,, | グルメ


気になる国の記事を検索!