> > 無料なのに最高にクール!仮想空間にあるANAプロデュースの美術館

,,,, | 豆知識

無料なのに最高にクール!仮想空間にあるANAプロデュースの美術館

May 5th, 2016

機会があればたまには美術館にも行ってみたい。ただ、忙しい毎日を送っていると、なかなか美術館に足を運ぶ時間がない。そんなあなた。

しかし手元のスマホで現代アートの美術館を自由自在に歩き回り、日本を代表するアーティストの作品を無料で思う存分に鑑賞できるとしたらどうでしょうか?

最高にクール!ANAプロデュースの仮想空間にある美術館

そこで今回は全日本空輸(ANA)がプロデュースする、アートと最新テクノロジーが融合した仮想空間の美術館、IJC Museumを紹介したいと思います。

スマホで楽しめるアート空間

最高にクール!ANAプロデュースの仮想空間にある美術館
(C) ANA/プレスリリース

今ではほとんどの方がスマホをお持ちのはず。そのスマホで「IJC Museum」と検索してみてください。仮想空間に浮かぶ現代美術館、IJC Museumにアクセスできます。

IJC MuseumのIJCとはIs Japan Cool? の頭文字。海外の人に日本のアートの魅力を知ってもらうべく、全日本空輸(ANA)が立ち上げたプロジェクトになります。

ページを立ち上げると旅の始まりを思わせるBGMが流れ、雲間に浮かぶ空中美術館が出現。その姿はどこか金沢21世紀美術館と地中美術館を合体させたような精緻(せいち)な作りになっていますが、それもそのはず、建物のデザインは実際に建築家が監修しているとか。

円形の美術館の周辺には緑も見え、青空を横切るANA便の美しい姿も確認できます。

坂本正敬

,,,, | 豆知識


気になる国の記事を検索!