> > > 【連載】あなたの知らないリアルなニューヨーカー/第6回「僕はテロリストじゃない」

, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,豆知識

【連載】あなたの知らないリアルなニューヨーカー/第6回「僕はテロリストじゃない」

May 9th, 2016

ニューヨーク在住、TABIZINEライターの青山沙羅です。あらゆる国から人が集まっている、ニューヨーク。この街には集まった人の数だけ、異なる人生があります。世界の大都会を輝かせているのは、この街を目指した人々の希望、絶望、涙、吐息。筆者の心に残る、忘れられないニューヨーカーたちとの出逢いを語ってみましょう。絵空事ではない、あなたが知らないリアルなニューヨーカーとは。

■関連記事
【連載】あなたの知らないリアルなニューヨーカー
第1回「グアテマラから歩いてきた彼」
第2回「子どもとはスカイプで繋がっている」
第3回「出逢いと別れを繰り返す街」
第4回「ゲイカップルのデザイナー・ベイビー」
第5回「NYCの食は僕たちが支えている」

NYで生きていければ、世界中のどこででも生きていける


アラブというと、何を思い出すでしょうか。私の頭に浮かんだのは、砂漠と駱駝(らくだ)でした。広大な砂漠を行く駱駝と、ターバンを巻いた人々。そんな程度の知識しかなく、アラビアの人と話したのは、ニューヨークが初めてでした。

【連載】あなたの知らないリアルなニューヨーカー/僕はテロリストじゃない

アラブの国の人

アラビア半島のひとつであるその国の人は、週末のクラスには多かったのです。

地図上では西アジアに分類され、日本人とは一応アジア人同士なのですが、彼らの浅黒い肌、彫りの深い顔は、東アジアの私たちとは似ても似つかぬ容貌でした。その中で、モハメット(アラブ人に多い名前)24歳は際立ってハンサムで、俳優にでもなれそうなほどでした。

【連載】あなたの知らないリアルなニューヨーカー/僕はテロリストじゃない

青山 沙羅

, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,豆知識


気になる国の記事を検索!