> > > 【ポルトガル発】微発泡の緑のワイン、ヴィーニョヴェルテって知ってる?

, | グルメ,ポルトガル,ヨーロッパ

【ポルトガル発】微発泡の緑のワイン、ヴィーニョヴェルテって知ってる?

Jul 10th, 2016

週末のくつろぎタイムに、またはお仕事を終えてはじめの一杯におすすめしたい、お洒落で美味しいワインがあるんです。それは白でもなく赤でもロゼでもない、発泡性の緑のワイン。一風変わったこのワインの魅力をお伝えしたいと思います。


■あわせて読みたい
この夏飲みたいドリンクレシピ【1】夏の新定番「イタリアンソーダ」
http://tabizine.jp/2016/06/24/77987/


ヴィーニョヴェルテって?

【ポルトガル発】初夏にぴったりの飲み物、ヴィーニョヴェルテで乾杯!

ヴィーニョヴェルテというのは北ポルトガルに位置する冷涼な地域、ミーニョ地方で作られているワインの一種で、ヴィーニョ(Vinho)はポルトガル語で「ワイン」、ヴェルデ(Verde)は「未熟な、若々しい」という意味を持ちます。普通であればブドウの糖度が下がりきったところで収穫するところを、その言葉の通りこのワインはあえてブドウのまだ成熟していない時期に収穫。そうすることによって、本来よりも軽めで爽やかな味わいを持つワインが出来上がるのです。

ビールにも負けない喉越しと爽やかさ

【ポルトガル発】初夏にぴったりの飲み物、ヴィーニョヴェルテで乾杯!

糖度の極端に低いヴィーニョヴェルテの最大の特徴は若摘みというポイントにあります。成熟したブドウを使用していないことでブドウ本来の酸味がいかされ、微炭酸のヴィーニョ・ヴェルデは結果的にさっぱりとした軽快な味わいに出来上がるのです。アルコールも8~10%と通常のワインに比べると低めであり、女性やお酒が苦手な方にとっても飲みやすいアルコール度設定になっています。

目黒沙弥

, | グルメ,ポルトガル,ヨーロッパ


気になる国の記事を検索!