> > > 「狂ったディズニーランド」の異名を取るベトナムのスイティエンパーク

,,,, | アジア,ベトナム,観光

「狂ったディズニーランド」の異名を取るベトナムのスイティエンパーク

Jul 16th, 2016

6月16日に上海ディズニーランドが開園しました! これからのホリデーシーズンに向けて、注目されている方も多いのではないでしょうか。けれど、同じアジアのベトナムに、「狂ったディズニーランド」と呼ばれる奇抜なテーマパークが存在することをご存知ですか?

「世界の有名テーマパーク12園」にも選ばれた場所

「狂ったディズニーランド」の異名を取るベトナムの「スイティエンパーク」
(C) Suoi Tien Park

フォトグラファーの佐藤健寿氏が世界選りすぐりの奇妙な人・物・場所を撮影した写真集「奇界遺産」の中で「狂ったディズニーランド」と呼んでいるのは、ベトナムのホーチミン市にある「スイティエンパーク」(Suoi Tien Park)。この写真のインパクトが強すぎてメッセージが伝わりにくいですが、ベトナム本来の「文化のルーツに戻ろう」をスローガンにしているテーマパークなのだとか。

「狂ったディズニーランド」の異名を取るベトナムの「スイティエンパーク」
(C) Suoi Tien Park

1995年に開園なので、既に20年の歴史があることになります。2008年には「世界の有名テーマパーク12園」に選ばれたこともあるので、世界的に注目を集めているのですね。

「狂ったディズニーランド」の異名を取るベトナムの「スイティエンパーク」
(C) Suoi Tien Park

面積は105万㎡もあり、東京ディズニーランドとディズニーシーを合わせた面積よりも大きいことになります(TDL/51万㎡、TDS/49万㎡で合計100万㎡)。

倉田直子

,,,, | アジア,ベトナム,観光


気になる国の記事を検索!