> > 知れば驚きと勇気をもらえる!世界のサクセスストーリー5選

,,,,,, | 豆知識

知れば驚きと勇気をもらえる!世界のサクセスストーリー5選

Aug 14th, 2016

「失敗は成功の元」ということわざがある通り、世界には様々な失敗から生まれたサクセスストーリーが存在します。今回ご紹介するのは、ひょんなことから世界的に有名になり大成功を収めた、5つの成功劇。「え? そうだったの?」の連発かもしれません。

1.コーラは当初薬品として発売予定だった

失敗は成功の元!意外と知らない世界のサクセスストーリー5選
(C) Saya Meguro

時は遡り1886年。当時のアメリカは禁酒法でお酒が飲むことが出来ず、更に麻薬中毒者も続出している時代でした。そんなとき薬剤師のジョン・ペンバートンは、中毒者の薬にもなりお酒の代わりにもなる飲み物の開発に試みます。既に出来上がっていたコカの葉を混ぜた薬に、試しにシロップを入れ水で割ってみたジョン。するとこれが美味しくなることを発見しました。彼は完成した薬を彼のアシスタントの薬局に持って行き、シロップと水を使った飲み方をレクチャーします。ですが問題はここから。そのアシスタントの薬剤師は水と炭酸水を勘違いし、「炭酸水」を入れてしまったのです。するとびっくり! なんとこれが病みつきの味へと変身し、「これは売れる!」と見込んだ彼らが発売に踏み込んだと言われています。

2.ポテトチップスは反抗心から生まれた!?

失敗は成功の元!意外と知らない世界のサクセスストーリー5選

一度食べたらなかなか止まらない! そんなポテトチップスにも隠された逸話があります。舞台はニューヨークのとあるレストラン。ここにはジョージ・クラムという、少し短気で知られるシェフが働いていました。そんなとき、お客の一人が運ばれてきたフライドポテトに「フライドポテトはもっと薄く、それからもう少し揚げるべきだ。」と何度も料理のクレームを出します。ただでさえ短気のジョージ。それに腹を立てた彼は、これでもかというほどにポテトを薄くしカリカリにあげてテーブルに持って行きました。するとびっくり、その客が気に入ってしまい追加注文するまでの仰天展開になったのです。

目黒沙弥

TABIZINEをフォロー

2017年4月1日よりTABIZINEのSNSアカウントが新しくなりました。 読んだら旅に行きたくなる、そんなTABIZINEの記事をSNSでも配信してまいります。 ぜひご登録をお願いいたします。

,,,,,, | 豆知識


気になる国の記事を検索!