> > > 【気になる世界の朝ごはん】甘党派も塩味派も大満足!シンガポール編

,,,,, | アジア,グルメ,シンガポール,現地レポート

【気になる世界の朝ごはん】甘党派も塩味派も大満足!シンガポール編

Aug 18th, 2016

TABIZINEライターのsweetsholicです。快適な1日のスタートに欠かせない朝ごはん。世界の人たちはどのようなものを食べているのか、気になりませんか? 旅行の際にはぜひ味わってみたい、世界の朝ごはんをお届けします。

■あわせて読みたい
【気になる世界の朝ごはん】イタリア中部地方、トスカーナ編
【気になる世界の朝ごはん】朝食から甘いものが好き。フランス編
【気になる世界の朝ごはん】体に優しい朝食。パンの種類も豊富。スイス編
【気になる世界の朝ごはん】スパイシーな刺激で眠気スッキリ!マレーシア編


陸続きのマレーシアと同じく多民族国家のシンガポール。中華系シンガポール人が国民の7割以上を占めることもあり、朝食メニューには中国の影響が感じられるものも。今回は「シンガポールの朝ごはん」をご紹介します。

【気になる世界の朝ごはん】甘党も塩味派も大満足! シンガポール編

ココナッツジャムが優しい甘さの「カヤトースト」

【気になる世界の朝ごはん】甘党も塩味派も大満足! シンガポール編

トースト、または炭火で焼き上げたパンにバターを塗って、ココナッツジャムをはさんだ「カヤトースト(Kaya toast)」。朝食時には、トロトロの半熟卵を添えていただくのがシンガポール流です。半熟卵にはしょう油とコショウをかけていただきます。

【気になる世界の朝ごはん】甘党も塩味派も大満足! シンガポール編

国内に点在するホーカーセンターと呼ばれる屋台街はもちろん、トーストを専門とする軽食を提供するチェーン系の「ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)」や「トーストボックス(Toast Box)」などで見つけることができます。現地ならではの甘いコーヒーや紅茶と一緒にどうぞ!

sweetsholic

,,,,, | アジア,グルメ,シンガポール,現地レポート


気になる国の記事を検索!