> > 海外移住は憧れだけじゃ無理?海外生活を楽しめる人の4つの特徴

, | 海外移住

海外移住は憧れだけじゃ無理?海外生活を楽しめる人の4つの特徴

Sep 5th, 2016

近年、海外で暮らしたい、海外で働きたいという人が増え、改めて海外移住に対する注目が高まっています。しかし、日本とまったく異なる環境で暮らしていくことはラクではなく、海外生活を楽しむためにはそれなりの姿勢が問われます。現地に行ってから「こんなはずじゃ・・・」とならないためにも、海外生活に向いている人の4つの特徴をご紹介しましょう。

好奇心旺盛

憧れだけじゃ無理?海外生活を楽しめる人の4つの特徴

文化、習慣、言語、風景、気候など、海外は日本とは違うことだらけ。そういった未知の物事や人々にどう向き合うかが海外生活を楽しめるかどうかの分かれ目になってきます。現地の文化や習慣を積極的に学ぼうとする姿勢があれば、日々の生活自体が学びの連続、発見の連続になります。また、楽しんで現地語を学ぶことができれば、現地での交友関係も広がります。

違いに興味を持たず、その違いの背景を探ろうとせずただやり過ごしてしまうのはとてももったいないこと。未知のものや人に対して心をオープンにし、自分の興味にしたがって動いていれば、きっと現地における自分の世界を広げてくれるでしょう。

自立している

憧れだけじゃ無理?海外生活を楽しめる人の4つの特徴

海外生活においては自分で自分の居場所を見つけることがとても重要です。基本的に海外に移住すれば人間関係も一から構築することになりますし、現地で生活するうえでのルールや生活習慣も一つひとつ自分で学んでいく必要があります。勝手知ったる日本と違い、外国でそれを実践するのは簡単ではありません。だからこそ、自立が問われるのです。

仮に現地で頼りになるサポーターがいたとしても、他人に頼ったままでは移住先の国で「自分の足でしっかり立って歩いている」感覚はいつまで経っても味わえません。「最終的に自分の面倒を見るのは自分自身である」と、自分の人生に責任をもつことを決めましょう。

赤松春奈

, | 海外移住


気になる国の記事を検索!