> > > 世界一周航空券でこんな旅【2】世界中にある感動の大自然を巡る旅

,,,,, | アフリカ,アメリカ,オセアニア・南太平洋,オーストラリア,ケニア,フィンランド,メキシコ,ヨーロッパ,中南米・カリブ,北アメリカ,絶景

世界一周航空券でこんな旅【2】世界中にある感動の大自然を巡る旅

Sep 19th, 2016

TABIZINEライターの坂本正敬です。世界一周航空券をご存じですか? 過去記事「33万5000円で世界を周遊!?「世界一周航空券」の基本をおさらい」でも触れた通り、世界規模でパートナーシップを結ぶ航空会社のネットワークを駆使して、世界一周の旅を可能にしてくれるチケット。この連載では、世界一周航空券を提供するスターアライアンスが提案する世界一周旅行のルートを追ってみたいと思います。


連載の第2回目は、スターアライアンスが提案する感動の大自然を巡る旅。

世界一周航空券でこんな旅【2】世界中にある感動の大自然を巡る旅
世界一周航空券は、基本的に地球を一方向に逆回りせず移動するという決まりがありました。そこで今回は日本から東回りに、世界の美しい自然の景観を追いかけてみましょう。

1:日本→オーストラリア/グレートバリアリーフ

世界一周航空券でこんな旅【2】世界中にある感動の大自然を巡る旅
最初に提案されている感動の自然風景は、オーストラリアのブリスベンにあるグレートバリアリーフ。

経度を見ると、ブリスベンは北海道の東端である根室半島より東に、さらに言えば択捉(えとろふ)島の東端であるラッキベツ岬よりも東にありますので、ちょっとだけ地球を東に進んだ計算になります。

グレートバリアリーフはオーストラリア大陸の北東岸の沖、Coral Sea(サンゴ海)と呼ばれる一帯に広がる世界最大のサンゴ礁。もちろんユネスコの世界自然遺産ですね。

その長さは2,000km近くとされています。国土地理院によると、札幌にある北海道庁から那覇にある沖縄県庁までの距離が2,200kmほどですから、その長大さが分かります。ブリスベンから見ると、フレーザー島を越えたあたりにグレートバリアリーフの最南端が位置。

レディ・マスグレーブ島などグレートバリアリーフの島に行くツアーもあります。思う存分、美しい海を楽しみたいですね。

2:オーストラリア→アメリカ/フーバーダム

世界一周航空券でこんな旅【2】世界中にある感動の大自然を巡る旅
次は太平洋を一気に横断して、アメリカのネバダ州ラスベガスへ。ラスベガスから車で渋滞なしに50分ほど東に向かうと、アリゾナ州との州境にコロラド川が流れています。その川をせき止めて作られたフーバーダムが目的地ですね。厳密にいえば自然の景観とは言えないかもしれませんが、世界史の教科書でも登場するほど有名なダム。

「ええ、でももっと自然っぽい感じがいい」という人は、グランド・キャニオン国立公園や、ラスベガスから西に向かったデスバレーがあります。


坂本正敬

,,,,, | アフリカ,アメリカ,オセアニア・南太平洋,オーストラリア,ケニア,フィンランド,メキシコ,ヨーロッパ,中南米・カリブ,北アメリカ,絶景


気になる国の記事を検索!