> > > 【世界遺産マヤ文明の遺跡ティカルも】グアテマラってどんなとこ?

,,, | グラテマラ,世界遺産,中南米・カリブ

【世界遺産マヤ文明の遺跡ティカルも】グアテマラってどんなとこ?

Oct 5th, 2016

太平洋とカリブ海に挟まれた美しい国、中米グアテマラ。旅行者の評価が高い、中米ベストデスティネーション(観光地)トップ10にランクイン。 

メキシコの南に隣接した、北海道と四国を合わせたよりやや大きい広さの国で、人口は約1,634万人(2015年現在)。グアテマラとは、どんな国なのでしょう。

マヤ族の子孫

【世界遺産マヤ文明ティカル】グアテマラってどんなとこ?
マヤ系先住民46%、メスティソ(欧州系と先住民の混血)・欧州系30%、その他(ガリフナ族、シンカ族等)24%(2011年 国立統計院<推計>)

マヤ系はやや小柄で肌が浅黒く、首がやや短いがっしりした体型。哀愁を帯びた表情が印象的。公用語はスペイン語。その他22のマヤ系言語などがあるそうです。

[外務省グアテマラ共和国基礎データ]

世界遺産マヤ遺跡 ティカル

【世界遺産マヤ文明ティカル】グアテマラってどんなとこ?
野鳥や野生動物が生息するジャングルの中に佇む、マヤ最大の遺跡「ティカル遺跡」。マヤ文明の最大かつ最古の都市遺跡で、ユネスコの世界複合遺産(文化と自然遺産の両方に該当)に指定されています。紀元3世紀から9世紀ごろ栄え、10世紀初めに突然人々が消え去りました。密林の中の巨大都市は、あなたを古代マヤ文明のミステリーへ誘うことでしょう。

世界で最も美しい湖のひとつ

【世界遺産マヤ文明ティカル】グアテマラってどんなとこ?
世界で最も美しく、中米で一番深い湖といわれるアティトラン湖(Atitlan Lake)。3つの火山に囲まれた標高1500m程のカルデラ湖。穏やかな湖面は、見るものの心を鎮めてくれる力を持っています。

グアテマラの秘境 セムクチャンペイ

30分ほど登った展望台から見る景色。

【世界遺産マヤ文明ティカル】グアテマラってどんなとこ?
エメラルドグリーンの石灰棚、セムクチャンペイ(Semuc Champey)。川下の石灰岩質が伸び、浸食によって作られた水棚が自然のプールに。

【世界遺産マヤ文明ティカル】グアテマラってどんなとこ?
訪れた人が「人生最高のプール」と絶賛する、大自然の中のプール。透明度の高さに心を奪われるでしょう。セムクチャンペイとは、現地語で「神聖な水」という意味があるそうです。

青山 沙羅

,,, | グラテマラ,世界遺産,中南米・カリブ


気になる国の記事を検索!