> > 北海道ならでは!ミュンヘンクリスマス市はとりあえず「ここを見ておけばOK」

,,,,, | 北海道・東北,観光

北海道ならでは!ミュンヘンクリスマス市はとりあえず「ここを見ておけばOK」

Nov 4th, 2016

いつだって気分を盛り上げてくれる一大イベントのクリスマス。本場ドイツではこの時期になると国中がクリスマスムード一色になります。そんなドイツのミュンヘンと姉妹都市の札幌では、今年で15回目となるクリスマス市が開催されます。年々豪華さが増し、昨年は138万人を動員したミュンヘンクリスマス市。そんなクリスマス市に行くべき5つの魅力にスポットを当ててみたいと思います。

1.やっぱりイルミネーション!


デートだけじゃない!今年ミュンヘンクリスマス市に行くべき5つの理由
なんといっても気分を盛り上げてくれるのは美しくデコレーションされたイルミネーションの数々。この時期は札幌市内がイルミネーションで飾り付けされている時期なので、心ゆくまでその美しさを堪能することが出来ちゃいます。雪が降れば一層クリスマスらしくなるホワイトイルミネーションは圧巻の美しさで、海外からもその様子を一目見ようと訪れる人がいるほどです。本州ではあまり見ることのできない、この時期だけの「北海道ならでは」の光景は一見の価値あり。

2.ここでしか食べられないグルメ


デートだけじゃない!今年ミュンヘンクリスマス市に行くべき5つの理由
お祭りの醍醐味はやっぱり「食」! このイベントでは「ドイツ」と「クリスマス」にちなんだ美食の数々を食べられちゃうんです。クリスマス市限定メニューも多く、七面鳥が入ったクリスマスパエリアやドイツのソーセージはドイツビールとの相性バッチリな人気メニュー。そんななかでも、毎年これを手にするためだけに地方から訪れるという熱狂的ファンがいる「HANSEN’S ALMOND FACTORY」のローストアーモンドは絶品です。




目黒沙弥

,,,,, | 北海道・東北,観光


気になる国の記事を検索!