> > > 【タイ】大人女子の自分時間。「バンコク・アート&カルチャーセンター」で感性を磨く旅/現地特派員レポート

,,, | アジア,タイ,現地レポート,観光

【タイ】大人女子の自分時間。「バンコク・アート&カルチャーセンター」で感性を磨く旅/現地特派員レポート

Nov 7th, 2016

【TABIZINE 現地特派員による寄稿】

【穴場フォトスポット】現代アートの発信地「BACC」

【タイ】大人女子の自分時間。「バンコク・アート&カルチャーセンター」で感性を磨く旅/現地特派員レポート
バンコク・アート&カルチャーセンター(Bangkok Art and Culture Centre)をご存知でしょうか?

ここは「BACC」とも呼ばれ、タイのアート好きが集まる場所として知られています。白のモダンな外観に9階建ての内部は見上げると螺旋状!! ニューヨークのグッゲンハイム美術館を思わせる近未来的な建築様式が用いられ、まさに空間そのものがアートなのです。アーティストの卵達が集う「現代アート」の発信地でもありますが、最近はフォトスポットとしても大変人気があります。

誰でもアート写真が撮れる!広がるフォトジュニックな世界

【タイ】大人女子の自分時間。「バンコク・アート&カルチャーセンター」で感性を磨く旅/現地特派員レポート
9階建ての館内は、地下がライブラリー、中層階がアートショップやカフェ、上層部(7~9階)がメインの展示場です。人気のフォトスポットはやはり螺旋! 上から撮ったり下から撮ったり皆さんカメラを片手にウロウロ。上層部の螺旋はギャラリーになっていて、歩く事もできます。そこで写真を撮るのが最も人気なのだとか。

お昼頃に行きましたが、館内には学生さんも多く、カメラに誰も映り込まないチャンスを狙うのが大変でした。OPEN直後などすいている時間を狙って行くと良さそうです。夜に行くのも雰囲気が変わっておもしろそうですね。どこを切り取ってもアートな写真が撮れるので、是非旅の思い出にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Ayumi

,,, | アジア,タイ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!