> > > 【2016年世界渡航先ランキング】伸び率第1位の都市はなんと日本の◯◯!

,,,,,,,,,,, | ランキング,大阪府,東京都23区,近畿,関東

【2016年世界渡航先ランキング】伸び率第1位の都市はなんと日本の◯◯!

Nov 15th, 2016

日本の観光地が絶好調だという話を聞くようになって、久しいですよね。大阪などに出かけると、本当に多くの外国人観光客を見かけるようになりましたが、世界的に見て日本の観光地はどの程度の盛り上がりを見せているのでしょうか?

【最新版】世界で最も渡航者が多い都市1位はバンコク!伸び率NO.1は日本の・・・

そこで今回はMastercardが行った調査「2016年度世界渡航先ランキング」から、2016年に渡航者が最も増えた伸び率No.1の都市、さらに世界で最も渡航者が多く集まったと予想される都市を紹介したいと思います。

過去7年で最も渡航者が増えた都市の第1位は大阪

【最新版】世界で最も渡航者が多い都市1位はバンコク!伸び率NO.1は日本の・・・

冒頭でも触れた通り、大いに盛り上がりを見せる日本の観光地。多くの外国人観光客を見かけるようになりましたが、実際には世界的に見てどれくらい増えているのでしょうか?

Mastercardの調査では2009年から2016年の7年間における平均成長率に基づいた「急成長渡航先ランキング」を作成しています。そのトップ5は以下の通りになりました。

第1位・・・大阪(24.15%)
第2位・・・【中国】成都(20.14%)
第3位・・・【アラブ首長国連邦】アブダビ(19.81%)
第4位・・・【スリランカ】コロンボ(19.57%)
第5位・・・東京(18.48%)


なんと日本の都市が2つも入っていると分かります。第1位は日本の大阪。その伸び率はまさに世界一の勢いだったのですね。

第2位は中国の内陸部、四川省の州都である成都。四川盆地の西端にある人気の古都ですね。第3位のアブダビはアラブ首長国連邦の首都。中東と聞くと治安の不安があるかもしれませんが、日本の外務省からは渡航に関して何の注意情報も出ていません。中東の中でも数少ない、安全に行ける国であり都市ですね。

コロンボはスリランカの首都。同国はセイロンティーの本場で、ウバ、ヌワラエリア、キャンディなど、紅茶好きにはたまらない茶葉の産地でもあります。治安の面では多少不安も残りますが、観光地として急成長しているのですね。

5位の東京はもちろん日本の首都。こうした都市を押さえて、大阪が世界で最も伸びた都市としてランクインしました。

次は渡航者数第1位の発表です!


坂本正敬

,,,,,,,,,,, | ランキング,大阪府,東京都23区,近畿,関東


気になる国の記事を検索!