> > > 【15分のお遍路】ちょっと怖いけど悟りへの道が開ける?「玉川大師玉眞院」に行ってみた

,,,, | 東京都23区,現地レポート,観光,関東

【15分のお遍路】ちょっと怖いけど悟りへの道が開ける?「玉川大師玉眞院」に行ってみた

Dec 25th, 2016

四国八十八か所の霊場をまわるお遍路が東京でもできるって知っていますか? 「【私たちのずぼら旅】四国へ行かなくてもOK!1~2時間で回れるお遍路さん」でも気軽に回れるお遍路さんを紹介しましたが、二子玉川にある「玉川大師玉眞院」の地下霊場では、たった15分でお遍路することができるんです。

今回は実際に「玉川大師玉眞院」でお遍路体験してきました。

玉川大師玉眞院への行き方

【15分のお遍路】ちょっと怖いけど悟りへの道が開ける?「玉川大師玉眞院」に行ってきた
(C)あやみ

東急線「二子玉川」駅から徒歩約10分の距離にある「玉川大師玉眞院」。玉川通り沿いを用賀方面に7分ほど歩いて行くと道路が高架橋になっているところがあり、その途中にある左側の階段を降ります。そこから用賀方面に向かう小道を歩いて、すぐにブツかる道路を左折すると、右手に「玉川大師玉眞院」が見えてきます。大きな目印はありませんがシンプルな道のりなので、迷うことなく行けるでしょう。

地下霊場に向かう前にすべきこと

【15分のお遍路】ちょっと怖いけど悟りへの道が開ける?「玉川大師玉眞院」に行ってきた
(C)あやみ

まずは本堂にいらっしゃる方に“初めてなんです”と声をかけ参拝の仕方を教えてもらいます。「本堂の来日如来様をはじめ、各仏様に順番に手を合わせましょう」とのことで、本堂の仏様に順番に手を合わせていきました。本堂中央の大日如来様の前には紐が垂れ下がっていて、それを両手のひらで挟んでお祈りします。

ちょっぴり怖い!大日如来様の胎内を表す暗闇ありの地下霊場

【15分のお遍路】ちょっと怖いけど悟りへの道が開ける?「玉川大師玉眞院」に行ってきた
※本堂及び地下霊場の撮影は禁止のため画像はイメージですが、実際はこれよりも真っ暗です。

本堂でのお祈りを終えると、いよいよ地下霊場へ! 地下霊場へ続く階段の横にある棚に置かれたノートに名前を書き、灯明料として100円を払います。

そして地下霊場へ続く階段を下るとすぐに暗闇に・・・。一寸先も見えぬほどの暗闇の中で自分の五感だけが頼りになります。地下霊場では「右手を頼りに進んで行くように」とのことで右手を頼りに前に進んで行くのですが、急に道が狭くなったり、アップダウンもあり、慣れない暗闇の中でさっそくアタフタ。

ちなみにお遍路中は心の中で「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」とお経を唱えると良いそう。

(次のページに続く)

あやみ

,,,, | 東京都23区,現地レポート,観光,関東


気になる国の記事を検索!