> > > 【東京23区内七福神巡り】2017年の幸福を早々にゲットせよ!

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東

【東京23区内七福神巡り】2017年の幸福を早々にゲットせよ!

Jan 1st, 2017

114604-01

そもそも七福神ってなに?


七福神とは、大黒天(だいこくてん)、毘沙門天(びしゃもんてん)、恵比寿天(えびすてん)、寿老人(じゅろうじん)、福禄寿(ふくろくじゅ)、弁財天(べんざいてん)、布袋尊(ほていそん)の七つの神様の総称です。七福神を参拝すると七つの災難が除かれ、七つの幸福が授かると言われています。

恵比寿 商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大魚守護(日本由来)
大黒天 五穀豊穣、子孫愛育、出世開運、商売繁盛(インド由来)
弁財天 恋愛成就、学徳成就、諸芸上達、福徳施与。唯一女性の神(インド由来)
毘沙門天 武道成就、降魔厄除、家内安全、夫婦和合(インド由来)
布袋尊 千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛(中国由来)
寿老人 幸福長寿、家庭円満、延命長寿、福徳智慧(中国由来)
福禄寿 財運招福、延命長寿、立身出世、招徳人望(中国由来)

7つの神様は、日本、インド、中国とインターナショナル。しかも宗教も異なり、神社とお寺も入り混じっています。庶民信仰なので、あまり煩いことはなかったのかもしれません。筆者のような「苦しい時の神頼み教」的なノリで、新年こそご利益をゲット! ウォーキングで正月太りを解消! スタンプラリーの元祖(?)のご朱印を頂こう! と気軽に出かけられそうです。

七福神巡りをしよう

七福神巡りとは、七福神を安置する神社・仏閣に参拝して、7つの災いを除き、7つの幸福を与える福運を祈る行事です。1月7日の七草までが良いとされているそうです。お正月に一年の招福を祈るために参拝しますが、現在は時期を問わず、七福神巡りをすることが出来るようです。

ご紹介する3つの七福神巡りは、雑司が谷、新宿は通年ご朱印を頂けるとのこと。深川はお正月のご開帳期間は毎年元日から1月15日の午前8時から午後5時までとなっています。

2011年スタートの雑司が谷の七福神

【23区内七福神巡り】2017年の幸福を早々にゲットせよ

約3km程度のコンパクトなコース ゆっくり歩くと2時間弱。大きい地図はこちらからどうぞ

雑司が谷七福神巡り

大黒天 鬼子母神堂 豊島区雑司ヶ谷3-15-20 *樹齢700年の大銀杏がある
恵比寿 大鳥神社 豊島区雑司が谷3-20-14 *疱瘡除けの神様としてスタート
毘沙門天 清立院 豊島区南池袋4-25-6 *毘沙門天像は区の指定文化財登録
吉祥天(寿老人の代替) 清土鬼子母神堂 文京区目白台2-16
弁財天 観静院 豊島区南池袋3-5-7
布袋尊 中野ビル 豊島区南池袋2-12-2 中野ビル1F *ビルの1階にある
福禄寿 仙行寺 豊島区南池袋2-20-4

雑司ヶ谷七福神巡りで立ち寄りたいグルメ
【23区内七福神巡り】2017年の幸福を早々にゲットせよ
※写真はイメージです。

雑司ヶ谷鬼子母神境内大黒堂にて販売。参拝客に人気。

[羽二重団子]

(次のページに続く)

青山 沙羅

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東


気になる国の記事を検索!