> > > 圧巻の百枚皿!国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」で時空を超えた世界を体験

,,,,, | 中国,山口県,観光

圧巻の百枚皿!国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」で時空を超えた世界を体験

Jan 4th, 2017

圧巻の百枚皿!国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」で時空を超えた世界を体験 (C)美祢市総合観光部観光振興課

どこか厳かで幻想的な雰囲気の漂う「鍾乳洞」。長い歳月をかけて姿形を変え、見る人の心を鷲掴みにする自然のアートでもありますが、山口県には、国の特別天然記念物に指定され、国内最大級といわれる鍾乳洞が存在します。その名は「秋芳洞(あきよしどう)」。あの歴史上の人物が住んでいた、とも言われるスポットがあったりと、なにかと話題が豊富なこの秋芳洞の魅力に迫ってみたいと思います。

鍾乳洞って?

ロマンたっぷり!本当は誰にも教えたくない国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」って? (C)美祢市総合観光部観光振興課

鍾乳洞というのは、石灰岩の中に形成された洞窟で、特に鍾乳石の発達したもののことを指します。簡単に説明すると、大昔に栄えたサンゴなどの石灰質の殻を持った生物たちが、長い年月をかけて海底に溜まりやがて層になり、堆肥した層が最終的に石灰岩となり「陸地」へと変貌を遂げたというものです。

そんな鍾乳洞のなかでも「日本最大級」といわれる鍾乳洞があるのが、山口県・美祢市にある「秋芳洞」です。その規模は凄まじく全長8.9kmにも及び、観光できる場所だけでも約1kmと圧巻の大きさ。一瞬にして異世界へと迷い込んでしまったかのような、時空を超えた世界がそこには広がっています。

冒険への入り口



ロマンたっぷり!本当は誰にも教えたくない国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」って?

(C)美祢市総合観光部観光振興課

まるで時代がタイムスリップしたかのようなこの秋芳洞への入り口のその外観は、まさにいつの日か夢見た冒険への入り口そのもの。心の奥に閉まってあるはずの遊び心と探究心が刺激され、どこからともなく高揚感が湧いてきます。驚くほどに澄んだ空気と川の水の透明度、そしてこの先に待っている冒険への期待感は、なんだか浮世離れした感覚さえ覚えるほど。そんな秋芳洞の入り口の先には、期待以上の光景が待っています。

コバルトブルーに輝く水面

圧巻の百枚皿!国内最大級の鍾乳洞「秋芳洞」で時空を超えた世界を体験 (C)美祢市総合観光部観光振興課

一歩足を踏み入れるとひんやりと肌が感じる冷たい外気と、声がこだまするその空間。そしてコバルトブルーに輝く水面が、なんとも幻想的な雰囲気を醸し出すこの場所こそが「秋芳洞」です。洞内は寒いのかと思いきや、温度は四季を通して17度と変わらずちょうど良い快適な温度。そのため観光するシーズンが限定されることがないのも魅力の一つです。

どんどん歩みを進めていくと、人の手では決して作ることのできない独特の隆起が施された石灰岩や、キラキラとまばゆい光が反射する水面が目の前に広がります。理屈では決して説明できないような、雄大な自然の生み出す造形美に、ただただ心が揺すぶられ自然の偉大さを実感します。

(次のページに続く)

目黒沙弥

TABIZINEをフォロー

2017年4月1日よりTABIZINEのSNSアカウントが新しくなりました。 読んだら旅に行きたくなる、そんなTABIZINEの記事をSNSでも配信してまいります。 ぜひご登録をお願いいたします。

,,,,, | 中国,山口県,観光


気になる国の記事を検索!