> > 合理的でエコが大好きなドイツあるある4選〜ペットボトルや空き瓶=お金!?〜

,, | 現地レポート,豆知識

合理的でエコが大好きなドイツあるある4選〜ペットボトルや空き瓶=お金!?〜

Jan 9th, 2017

日本と共通点が多いと言われるドイツですが日本以上に「合理的」と「エコ」が大好きな国なんです。今回はそんなドイツのあるある4選をご紹介します。

1、ペットボトルや空き瓶は返却してしっかり換金


【日本も見習うべき!】合理的でエコが大好きなドイツあるある4選

空のペットボトルや空き瓶はスーパーに設置されているリサイクルマシーンに返却して金券を発行してもらいます。この金券でスーパーの買い物の際に割引が適用される仕組み。まさしくゴミを捨てずに再利用するエコ精神が生み出したドイツの素晴らしいシステムです。

そのおかげでドイツ人の間では「ペットボトルや空き瓶=お金」という認識が定着しています。週末になると換金目当てにゴミ集めをする人もいるくらいです。

2、エスカレーターは一台で上りと下り機能


【日本も見習うべき!】合理的でエコが大好きなドイツあるある4選
ドイツのエスカレーターは一台で上りも下りも機能する仕組みになっています。使用者がいない時は停止しています。そしてセンサーが搭載されているので登る人、下る人を早い者勝ちで認識し起動します。

高齢者がエスカレーターを使用するために待っている場合には若者は基本的に階段を利用するしかありません・・・。

(次のページに続く)



Migge

,, | 現地レポート,豆知識


気になる国の記事を検索!