> > > ダーリンはドイツ人!~デートが地味!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

,,,,,, | ドイツ,ヨーロッパ,現地レポート,豆知識

ダーリンはドイツ人!~デートが地味!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

Jan 10th, 2017


できない約束はしない

ダーリンはドイツ人!~プレゼントは期待薄!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

「一生一緒にいようね」。カップルならばそんな言葉を交わすことはよくあります。ところが、ドイツ人男性は安易にそういった言葉を口にしません。相手の女性と一生を添い遂げる現実的な道筋が見えているか、「この人こそ自分にとって最高のパートナーだ」と確信できてからそういった台詞を口にするのです。

ドイツ人は時間に正確なことで知られているように、ドイツ人男性は約束は当然守るべきものと考えています。約束に慎重なぶん、一度約束したら最大限それを守る努力をしてくれるはずです。

結婚には慎重

ダーリンはドイツ人!~プレゼントは期待薄!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

好きになった女性には一直線のドイツ人男性ですが、結婚には慎重だといわれています。筆者のドイツ人ダーリンはたまたま結婚に積極的ですが、ドイツ人男性と付き合っている日本人女性から「彼が結婚に躊躇している」という悩みをしばしば聞きます。

ドイツ人男性が結婚に慎重になる理由のひとつが、ドイツでは離婚がとても大変だということ。離婚したい夫婦は原則、離婚を前提とした別居期間を1年以上設けることが定められています。

離婚には裁判必須、さらに離婚した後も、元配偶者に経済力がない場合、当面金銭的に援助する義務まで発生するのです。

ドイツ人男性が結婚に慎重になるもうひとつの理由が、ドイツでは事実婚や婚外子が珍しくないこと。結婚していないカップルから生まれた子どもだからといって、法的・社会的に何の差別もありません。

離婚するのが大変なうえ、結婚しなくても子どもを持てるとなると、ドイツ人男性が結婚に二の足を踏むのも理解できますね。インド旅行あるある7選「Facebookある?」「はじめまして!結婚してる?」とは全く違います。

家事は分担が基本

ダーリンはドイツ人!~プレゼントは期待薄!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

日本よりも男女同権が浸透しているドイツでは、カップルが一緒に暮らす場合、家事は分担するのが基本です。そのかわり、専業主婦はあまり一般的でなく、男性も女性も自分の生活費は自分で稼ぐのが原則。

ドイツ人男性と結婚してドイツに移住後、いつまでも働こうとしなかった日本人妻にドイツ人夫が愛想を尽かして離婚を切り出したというエピソードも耳にします。ドイツ人男性との生活では、家事を分担するかわりに、女性にも自立が求められるのです。

(次のページに続く)

赤松春奈

,,,,,, | ドイツ,ヨーロッパ,現地レポート,豆知識


気になる国の記事を検索!