> > > トイレやお風呂はどうする? 宇宙飛行士の1日を体験できる宇宙テーマパーク

,,,,,, | フランス,ヨーロッパ,現地レポート,観光

トイレやお風呂はどうする? 宇宙飛行士の1日を体験できる宇宙テーマパーク

Jan 10th, 2017

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

航空宇宙産業の盛んなフランス南西部のトゥールーズ。現在、国際宇宙ステーション(ISS)でミッション中のフランス人宇宙飛行士トマ・ピスケさんが当地の国立宇宙航空学校「Isae Supaero」出身ということもあり、盛り上がりを見せています。

宇宙への造詣を深めるべく、市内にある敷地面積4ヘクタールの宇宙テーマパーク「シテ・ド・レスパス(Cité de l’espace)」を訪れてみましょう! 

ロケットに宇宙ステーション! 好奇心を刺激する野外展示場

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

1997年開館の巨大なシテ・ド・レスパス、まずは野外展示場へ。一際目を引くもの・・・といえば、53メートルを誇る実物大の「アリアン5」のモデル! ISSに食料や医療、補修用の部品などを送るための無人ロケットです。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

1970年代アポロ計画の際にアメリカ人宇宙飛行士が撮影した衛星写真。地上から10万キロ離れた宇宙からは、地球がこのように見えるそう。人工衛星ではなく、ヒトが撮影した価値ある1枚です。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

1986〜2001年まで活躍した実物大スケールの宇宙ステーション「ミール」。

【フランス】好奇心を刺激するトゥールーズの宇宙テーマパークへ!

船内に入り、ミール内の様子を知ることができます。ステーション内は、実験が行われるスペース「実験モジュール」や宇宙飛行士が日常生活を送る「居住モジュール」などに分かれています。船内は地上と同じように生活できる空間になっているそうです。詳細はこちらから。

(次のページに続く)

sweetsholic

,,,,,, | フランス,ヨーロッパ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!