> > > この世のものとは思えない美しさ。ミステリアスなノイシュヴァンシュタイン城

,,,, | ドイツ,ヨーロッパ,観光

この世のものとは思えない美しさ。ミステリアスなノイシュヴァンシュタイン城

Jan 11th, 2017

ドイツの中で有名なお城といえば、ドイツ南部、ロマンチック街道の終点にあるノイシュヴァンシュタイン城。名前は聞き慣れなくても、ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとなったともいうお城といえば、ピンと来る方も多いのではないでしょうか。ノイシュヴァンシュタイン城は交通の不便な山の中にあるにも関わらず、毎年多くの観光客が訪れています。何故人々はこのお城に惹きつけれられるのでしょうか。

世界で一番美しい場所の建設


シンデレラ城のモデルともなったドイツのノイシュヴァンシュタイン城
19世紀にルートヴィヒ二世の「世界で一番美しい場所」を造りたいという目的のもと、建設が始まりました。お城といえば、例えば敵から身を守るように建設されているのが見られますが、ノイシュヴァンシュタイン城はただ純粋に自然の中に囲まれた華麗なお城。想像を超えた美しさがここにはあります。

メルヘンでミステリアスなお城


シンデレラ城のモデルともなったドイツのノイシュヴァンシュタイン城
ノイシュヴァンシュタイン城の魅力はルートヴィヒ二世の人生に関係しているように思います。ルートヴィヒ二世はメルヘン王と揶揄されているように、音楽などの芸術を愛し、財政難に陥ろうともお城の建設に力を入れました。浮世離れした王のメルヘンチックな一面がこのお城からは感じられます。

ノイシュヴァンシュタイン城は同時にミステリアスでもあるように思われます。お城の背後に霧が現れたりと、どこかこの世のものであって、この世のものでないような不思議な魅力がここにはあります。ルートヴィヒ二世は「我は自分自身にも他人にもミステリアスな存在でいたい」という言葉を残しました。実際、ルートヴィヒ二世はミステリアスな死に方もしています。ノイシュヴァンシュタイン城は人物像が掴み難い王の投影のようです。




北川菜々子

,,,, | ドイツ,ヨーロッパ,観光


気になる国の記事を検索!