> > > 宇宙や恐竜などの幅広い展示!見ごたえのあるNY「アメリカ自然史博物館」

,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,観光

宇宙や恐竜などの幅広い展示!見ごたえのあるNY「アメリカ自然史博物館」

Jan 11th, 2017

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

アメリカ自然史博物館。シティパスについていて、セントラルパークを挟んでメトロポリタン美術館と反対側にあります。

とにかく広い!宇宙や恐竜についても学べるNYのアメリカ自然史博物館
恐竜が好きな人は楽しめるかもしれません。

とにかく広い!宇宙や恐竜についても学べるNYのアメリカ自然史博物館
エントランスから立派なつくり。入り口のこの展示が一番見応えがあったかな。

とにかく広い!宇宙や恐竜についても学べるNYのアメリカ自然史博物館
admission CityPass。ここに並んでチケットを交換。

とにかく広い!宇宙や恐竜についても学べるNYのアメリカ自然史博物館
映画のナイト・ミュージアムの世界ですね。ここの博物館はとてつもなく大きいため、これが見たい! と予め目的を持っていないと迷ってしまう上に見逃してしまうこともしばしば。私もかなり見落としているコーナーがありました。

とにかく広い!宇宙や恐竜についても学べるNYのアメリカ自然史博物館
さらっとしか見られてないですが、宇宙コーナーと恐竜コーナーは見ごたえありですね。セントラルパーク周辺は他にもグッゲンハイム美術館などあるので、しっかり下調べして目的を持って散策すると効率が良さそうですね。

[寄稿者:ぱんだ]

■あわせて読みたい
NY旅行の夜の楽しみ。幻想的な淡い光が印象的なマンハッタンの夜景
http://tabizine.jp/2016/12/29/114228/

HUGLOG 編集部

,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!