> > > 【連載】人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント/第2回「語学学校での友達の作り方」

,,,,, | イギリス,ヨーロッパ,現地レポート,豆知識

【連載】人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント/第2回「語学学校での友達の作り方」

Jan 14th, 2017

イギリス・ケンブリッジに語学留学中、TABIZINEライターの鳴海汐です。40歳を目前にし、人生のリフレッシュを求め渡英しました。出国前の留学ブルーはどこへやら、毎日楽しく快適に過ごしています。この連載では、30代で留学を考えている方の背中を押すべく、成功のヒントをご紹介していきます。

第2回は、留学生活で最重要ともいえる、「語学学校での友達の作り方」です。

■あわせて読みたい
【連載】人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント/第1回「学校の選び方」

入学初日はクラス分けテスト

【連載】人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント/第2回「語学学校での友達の作り方」

留学する際に期待と不安が入り混じるのが新しい友達のこと。どんな国の人々と仲良くなるのだろうとあれやこれや想像していましたが、初日のクラス分けテストの結果、一番下のレベルで日本人2人だけのクラスになるという想定外の状況に。

他の国の生徒と仲良くなるには、休み時間などに積極的に交流していかなければなりませんでした。

語学学校の生徒は若者が中心

【連載】人生を変える!30代のイギリス短期留学成功のヒント/第2回「語学学校での友達の作り方」

語学学校はビジネスクラスでもない限り、想像以上に年齢層が低いところ。当初は17、18歳の多さに圧倒されたものです。

勇気を振り絞って若者の輪の中でランチを一緒に食べたりもしましたが、語学力が低いと各国のアクセントの聞き取りが難しく、話すこともできません。そうなると、できることは明るく挨拶するだけ。

3週目に入り、30代のフランス人の女性をみつけます。このときの安堵感と喜びといったら! その後一緒にランチをするようになりました。

語学学校は随時人が入れ替わっていくところ。常に気の合いそうな仲間をチェックしていくとよいと思います。

(次のページに続く)

鳴海汐

,,,,, | イギリス,ヨーロッパ,現地レポート,豆知識


気になる国の記事を検索!