> > > 格安リゾート!コロンビアのカリブ海「サンタマルタ」に行くべき5つの理由

,,,,, | コロンビア,中南米・カリブ,現地レポート,観光

格安リゾート!コロンビアのカリブ海「サンタマルタ」に行くべき5つの理由

Feb 2nd, 2017

灼熱の太陽、どこまでも続く青い空、陽気な音楽とコロンビア人。ーカリブ海に面する広大なビーチを前にすれば、抱えている悩みさえも忘れ「別になんでも良いじゃない」なんて言葉さえが出てきてしまうような楽園がコロンビアにはあります。その名は「サンタマルタ」。

ここは外国人旅行者だけでなくコロンビア人にとっても外せない「リゾート地」として知られている場所の一つです。そんな場所に実際に訪れた筆者が、現地からサンタマルタの魅力をお伝えします。

「サンタマルタ」って?


格安リゾート!コロンビアのカリブ海「サンタマルタ」に行くべき5つの理由
「サンタマルタ」は首都のボゴタから北へ約700km、飛行機の直行便で約1時間半の場所に位置するリゾート地です。一年を通して気候の変化があまりないこの場所の年間平均気温は28〜30度近くと過ごしやすく、毎年世界中の多くの人が「常夏の楽園」を求めやってきます。今でこそ観光地として栄えたこの場所ですが、実はコロンビアの「最古の都市」であり長い歴史を持つ土地としても知られています。そのため現存する最古の「教会」や「古代遺跡」など、見所をたくさん秘めた場所でもある、このサンタマルタ。それでもやっぱり、バケーションの地として選ばれるのには、5つの理由がありました。

>>>コロンビア(ボゴタ)までのお得な航空券は今いくら?

1. バリエーション豊かなビーチ


格安リゾート!コロンビアのカリブ海「サンタマルタ」に行くべき5つの理由
ここにやってくる多くの人の一番の目的は何を隠そう、やっぱり「ビーチ」! ビーチはバケーションらしさを一層引き立たせてくれる存在でもありますが、ここサンタマルタにあるビーチは一つではありません。それぞれ変わった特徴を持ったビーチがいくつもあるため、行き先は日替りで選択可能。そんな贅沢なビーチ体験を時間が許す限り、いとも簡単にできてしまうんです。

例えば街の真ん中に位置しアクセス楽々な「ロダデロビーチ」や、静かで澄んだクリスタルブルーの海がある「プラヤブランカビーチ」、中心部から車で10分ほどの地元の人たちでにぎわう「タガンガビーチ」など、バリエーションの豊富さは星三つ。「今日はあっちのビーチへ行こうかな」なんて考えている時間さえも楽しめてしまいます。

2. 自然の宝庫「タイロナ国立公園」


格安リゾート!コロンビアのカリブ海「サンタマルタ」に行くべき5つの理由
「ビーチだけでは物足りない!」というアクティブ派の人にぜひオススメしたいのは、ここ「タイロナ国立自然公園」。サンタマルタからはバスで一時間、そして到着してからも数時間のトレッキングが必要になりますが、訪れる価値は労力以上の「秘境」として昨今注目を集めています。

なんとここは、ジャングルとビーチが混在しているというとっても稀有な特徴を持つスポット。そんな一生分のマイナスイオンが吸収できそうなジャングルの中を歩み進めていくと、気分はもう冒険モードに突入です。道中珍しい動物や鳥に遭遇したり、海岸沿いでキャンプをしたり、ハンモックに揺られてみたりと、普段経験できないことが一気にコンプリートできてしまうこのタイロナ国立自然公園。ついつい「探検」や「冒険」という言葉に反応してしまう人にとっては、ぴったりの場所なんです。

(次のページに続く)


目黒沙弥

,,,,, | コロンビア,中南米・カリブ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!