> > > 【あなたの知らない韓国】吸い込まれるような美しさ。仏教芸術にふれる旅

,,,,,,,,, | アジア,現地レポート,観光,韓国

【あなたの知らない韓国】吸い込まれるような美しさ。仏教芸術にふれる旅

Feb 25th, 2017

大の旅好き! 有名な観光スポットやグルメにショッピング、もう大体まわっちゃったな〜、というあなた、次はもっと深く旅をしたいと思いませんか?

お隣、韓国は距離の近さから、気軽に行ける旅行先のひとつ。もう何度も訪れたという方も多いはず。そんな身近な韓国の旅をもっと深める、次なるアイデアとして、「韓国の仏教芸術」を巡る旅はいかがでしょうか?

もっと旅を深めたい!韓国、仏教芸術に触れてみよう

日本と同じように、はるばるインドから伝来した仏教は、元々国にあった思想や宗教と相まって独自の文化、芸術を生み出して行きました。独特の鮮やかな色彩に彩られた寺院は、吸い込まれるような美しさなのです。

もっと旅を深めたい!韓国、仏教芸術に触れてみよう

宗教論となると難しくなりますが、そもそも、寺院仏閣を彩る装飾は、その思想を人々に伝えるために施されたもの。そう、まずは眺めていればいいのです。

旅をさらに深める「韓国の仏教芸術」巡りのすすめ、その一例として韓国・釜山の「梵魚寺」をご紹介します。

韓国5大寺院のひとつ、静かなる山に抱かれた翡翠色の美しき山寺

韓国5大寺院のひとつであり、禅寺の総本山でもある「梵魚寺(ポモサ)」は韓国の南の町、釜山の山間にあります。

もっと旅を深めたい!韓国、仏教芸術に触れてみよう

鮮やかな翡翠色に彩られた寺院は、静かな山の深い緑に映え、はっとするような美しさです。

もっと旅を深めたい!韓国、仏教芸術に触れてみよう

その歴史は古く、678年に創建したとされています。その後、仏教弾圧や日明戦争の戦火にあうなど、歴史に翻弄されながらも、人々の信仰を集めてきました。

もっと旅を深めたい!韓国、仏教芸術に触れてみよう

翡翠色をベースに、極彩色で描かれた細かい装飾は、見事な美しさで、見る人を魅了します。

藤原亮子

,,,,,,,,, | アジア,現地レポート,観光,韓国


気になる国の記事を検索!