> > > 今からでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス6選

,,,, | アメリカ,北アメリカ,観光

今からでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス6選

Apr 28th, 2017

新学期に入り、受験を控えた高校3年生は来年、自分がどんなキャンパスライフを送ることになるのかを想像し始める時期。「大学に入ったらサークルに入って、いろんな人と知り合って、バイトもして・・・」などなど、楽しい大学生活を思い描いて受験勉強の糧にしていることでしょう。

ところで、海外の大学キャンパスはどんなものなのか、考えたことはありますか?

実は、世界には息を呑むほど美しいキャンパスを持つ大学がいっぱい! 映画の舞台のような歴史を感じる講堂や自然豊かな広場、近未来を思わせる幾何学的な建造物など、日本の常識では考えられないアミューズメントパークのような大学キャンパスがいくつもあります。

その中でも、特に日本人留学生が多いアメリカで、美しいキャンパスを持つ名門大学をご紹介します。

クラブハウスのようなスタンフォード大学


【高校生必見】頑張ってでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス
高級ゴルフコースのクラブハウスを彷彿とさせるこちらのキャンパスは、Google創業者のラリー・ペイジとジェリー・ブリンをはじめ、Yahoo!、ヒューレットパッカード、インテル、サンマイクロシステムズなど現代を代表するIT企業の創業者を数多く排出しており、シリコンバレーの中心ともいうべき名門・スタンフォード大学のキャンパスです。

サンフランシスコから60キロほどの場所にあり、東京ドーム700個分以上もある広大な敷地は緑豊かで、芝生の上で読書や談笑をしてくつろぐ生徒たちを多く見かけます。全体が平坦で高い建造物もないので、青空を見渡しながら緑の匂いを感じられるキャンパスです!

ビバリーヒルズに隣接するUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)


【高校生必見】頑張ってでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス
世界屈指の高級住宅街として知られるビバリーヒルズのお隣に位置するUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)は全米、特に西海岸では1・2位を争うほどの人気を誇る名門校です。それもそのはず、日本でもよく見かける「UCLA」とプリントされたカレッジスウェットや、著名な学者、政治家、スポーツ選手、芸能関係者などを数多く排出していることからそのブランド力は絶大です。

そんなUCLAのキャンパスはまるでビバリーヒルズの会員制スポーツクラブのような雰囲気で、校内をリスが走り回るような光景は日常茶飯事。一年を通じて温暖な気候で雨が降ることもほとんどなく、海外ドラマの世界に飛び込んだかのような雰囲気を楽しめます。

校内に川が流れるハーバード大学


【高校生必見】頑張ってでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス
世界一の名門校といえば、やはりハーバード大学。多くの歴代アメリカ大統領、実業家、学者を排出しており、まさに世界一のエリート校と言える学校です。

そんなハーバード大学のキャンパス、実は校内に川が流れているんです! Facebookの創業者マーク・ザッカーバーグが同校に通っていた頃の物語を描いた映画「ソーシャルネットワーク」でも登場するように、ハーバードのボート部は名門校の伝統と誇りの象徴的存在なので、このチャールズ川はそんなハーバード大学の象徴として大きな意味を持っています。

それにしても大学内に川なんて日本では考えられないような光景!

中世ヨーロッパのお城みたいなプリンストン大学


【高校生必見】頑張ってでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス
歴史・ファンタジー好きにはたまらない、中世ヨーロッパの屋敷を彷彿とさせる校舎が立ち並ぶのがハーバードと双璧をなす超エリート校、プリンストン大学です。

近年ではAmazonの創業者であるジェフ・ベゾスが卒業していることでも有名ですが、同校は伝統を重んじており、まるで中世へタイムスリップしたかのような格式すら感じる構内を散歩しているだけで、どこからともなく哲学的なアイデアが降ってくるかもしれません。

近未来的な建築物が並ぶマサチューセッツ工科大学


【高校生必見】頑張ってでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス
名門校は伝統を重んじ、中世ヨーロッパ様式の校舎や講堂を大切に残していますが、MITことマサチューセッツ工科大学は最先端の工学を学ぶ場らしく、近未来的な建築が目立つ奇抜なキャンパスで知られます。

世界大学ランキングでは常に上位を争い、「ブランド力ではハーバードだが、実力ならMITかカルテック(カリフォルニア工科大学)」と言われるほど優秀な学生が集まる大学です。ハーバードやプリンストンがファンタジーの世界だとすれば、MITはSFの世界のような雰囲気で、新進気鋭のアートショーを散歩しているような気分が味わえます。

アメリカなのに桜が咲くワシントン大学


【高校生必見】頑張ってでも入りたい!と思わせる、アメリカの美しい大学キャンパス
有名な「ワシントンと桜の木」の逸話にちなんでいるかどうかは定かではありませんが、シアトルにあるワシントン大学のキャンパス内にはなんと日本から贈られたソメイヨシノが植樹されており、アメリカ屈指の桜の名所として知られています。また、秋には紅葉も見られるため、アメリカにいながらして日本の四季を感じられる大学です。

日本の四季を象徴する桜と紅葉というふたつの風物詩をアメリカの人々が喜んでくれるというのは、日本人としてちょっぴり誇らしいですよね。


いかがでしたか? ここで紹介した大学のほとんどは名門なだけあり、観光客でも気軽に入れるようになっているので、旅行の際に立ち寄ってみてその絶景を楽しんだり、受験生は留学に向けた受験勉強のモチベーションにしてみてください!

海外進学が気になる高校生や短期・長期で留学をお考えの方「気になる!」「知りたい!」に答える「ベネッセ留学フェア in SPRING」に参加されてみてはいかがでしょう。
詳しくはこちら


iori

,,,, | アメリカ,北アメリカ,観光


気になる国の記事を検索!