> > > スペイン発おしゃれな青のウォーターボトル「ソラン・デ・カブラス」【TABIZINE BLUE WEEK】

,,,,,, | TABIZINE BLUE WEEK,グルメ,スペイン,ヨーロッパ,現地レポート

スペイン発おしゃれな青のウォーターボトル「ソラン・デ・カブラス」【TABIZINE BLUE WEEK】

May 10th, 2017

スペイン発オシャレな青のウォーターボトル「ソラン・デ・カブラス」 コスタ・ブラバ海岸 (C)sweetsholic

太陽に照らされた海面が、宝石のようにきらめく地中海。そんな美しい地中海に面した、リゾート地として名高いスペイン北東部のコスタ・ブラバ海岸へ足を運んだときのことです。

海と砂浜が目前に広がるテラス席でお茶をすることになりました。カクテルやスパークリングワインを楽しむべきロケーションであるはずなのに、なぜかそのときに飲みたかったのは「水」。スペインの夏はとても暑いので、喉が渇いて仕方なかったのです。

そこで供されたのが「SOLAN DE CABRAS(ソラン・デ・カブラス)」という、美しい青のガラス瓶に入ったミネラルウォーターでした。

美しすぎる! スペイン産ミネラルウォーター


スペイン発オシャレな青のウォーターボトル「ソラン・デ・カブラス」 (C)sweetsholic

花瓶のように美しいフォルムのソラン・デ・カブラス。2000年以上の歴史を誇るスペインの中硬水ミネラルウォーターで、スペインの名門サッカーチーム「レアル・マドリード」の公式飲料水でもあります。

初めて目にしたときの驚きといったら・・・! ガラス瓶に入ったミネラルウォーターは珍しくはないけれど、地中海を思わせる青い色合いの瓶というのは初めてです。その後、コスタ・ブラバ沿いにあるコンビニで、今度は1.5リットルの青いペットボトルを発見。こちらもソラン・デ・カブラスでした。

青のひみつ

それにしてもなぜ青いのか、気になりませんか? ソラン・デ・カブラスのホームページによると「日光や紫外線による風味の変化を避けるため」とのこと。ただ美しいだけではないんですね!

体に優しいミネラルウォーター

スペイン発オシャレな青のウォーターボトル「ソラン・デ・カブラス」 ※写真はイメージです

さて、このミネラルウォーターの源泉はベテタという山脈に囲まれた小さな町。首都マドリードから車で2時間半の場所にあります。1787年には湧き水(ミネラルウォーター)の薬効成分が正式に認められ、中世の時代には王族が療養を目的に訪れるようになります。

スペイン発オシャレな青のウォーターボトル「ソラン・デ・カブラス」 (C)sweetsholic

コスタ・ブラバでの運命的な出会いを果たした、ボトルキープ必須のソラン・デ・カブラス。我が家では、海岸で拾った小石や思い出の品を詰めてバスルームに飾っています。日本国内では伊勢丹新宿、紀伊国屋やカルディなどで取り扱いがあるみたいですよ。

[solandecabras.es]
[solandecabras.jp]
[Photos by Shutterstock.com] 


sweetsholic

,,,,,, | TABIZINE BLUE WEEK,グルメ,スペイン,ヨーロッパ,現地レポート


気になる国の記事を検索!