> > > ウェスティン都ホテル京都で気になる5つのコーヒーゼリー

,,, | グルメ,京都府,近畿

ウェスティン都ホテル京都で気になる5つのコーヒーゼリー

Jun 28th, 2017

ウェスティン都ホテル京都で気になる5つのコーヒーゼリー
ウェスティン都ホテル京都の1階ティールーム「メイフェア」にて、2017年7月より11月まで、月替わりで様々なコーヒーゼリー「MIYAKOコーヒーゼリーコレクション」が楽しめます。

ティールーム「メイフェア」の全サービススタッフに「お客様にお召し上がりいただきたい、あったらうれしいコーヒーゼリー」の案を募集し、その中から5点が商品化されたそう。

有機栽培のコーヒー豆を細挽きし、ハンドドリップで淹れた落としたての香り高いコーヒーを使用してできあがったコーヒーゼリーは、コーヒー好きにはたまらないですね。

年齢や性別の異なるスタッフのアイデアをパティシエが形にした、バリエーション豊かなコーヒーゼリーの数々を、ぜひ一度ご賞味あれ。

ウェスティン都ホテル京都でバリエーション豊かなコーヒーゼリーが楽しめる

■商品概要
【7月】「MIYAKO ほろ苦コーヒーゼリーパフェ」 
販売期間:7月1日(土)~7月31日(月)
無糖のコーヒーゼリーに、コーヒーアイスクリーム、バニラアイスクリーム、ホイップクリームをトッピングし、柚子風味の自家製マドレーヌと生チョコをあしらいリッチなパフェに仕上げました。

【8月】「MIYAKO コーヒーモヒート」 
販売期間:8月1日(火)~8月31日(木)
細かくクラッシュした甘さ控えめのコーヒーゼリーに、牛乳、ミントシロップ、ブラックタピオカを加え、バニラアイスクリームとたっぷりのフレッシュスペアミントをあしらいました。モヒートをイメージした飲むコーヒーゼリーで、コーヒーとミントが生み出す新たなコンビネーションをお楽しみください。

【9月】「MIYAKO 和風コーヒーゼリー」 
販売期間:9月1日(金)~9月30日(土)
無糖のコーヒーゼリーにさつま芋の餡、バニラアイスクリーム、ホイップクリームをあしらいました。さつま芋のやさしい甘みとほろ苦いコーヒーのペアリングを味わっていただきたい、和のテイストを盛り込んだ一品です。

【10月】「MIYAKO トリコロール~3色仕立てのコーヒーゼリー~」
販売期間:10月1日(日)~10月31日(火)
三層(下からキャラメルコーヒーゼリー、無糖のコーヒーゼリー、生クリーム)に仕上げたコーヒーゼリーに、バニラアイスをトッピング。別々に、ミックスして、お好みに合わせてお楽しみいただけます。

【11月】「MIYAKO ティラミスコーヒーゼリー」
販売期間:11月1日(水)~11月30日(木)
加糖のコーヒーゼリーにホイップクリームとマスカルポーネクリーム、ココアパウダーをトッピング。ティラミスの特徴の1つは、コーヒーシロップをたっぷり含んだリッチなスポンジ生地ですが、コーヒーゼリーを代わりに用いたことで、マスカルポーネ本来の爽やかな風味とコーヒー由来のコクをご堪能いただけます。


■価格 全て1,300円
*上記料金には、税金・サービス料が含まれております。
*メニューは予告なく変更になる場合がございます。


■ご予約・お問い合わせ先
ウェスティン都ホテル京都 ティールーム「メイフェア」(8:30~21:00)
TEL:075-771-7111(代表)
http://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/restaurant/list/mayfair/index.html/

[PR TIMES]

TABIZINE編集部

,,, | グルメ,京都府,近畿


気になる国の記事を検索!