> > > 食べることで子どもたちの生活を支える!タコスがつなぐ思いやりの輪【TABIZINE with Kids】

,,,,, | TABIZINE with Kids,アメリカ,グルメ,北アメリカ,特集,現地レポート

食べることで子どもたちの生活を支える!タコスがつなぐ思いやりの輪【TABIZINE with Kids】

Aug 3rd, 2017

食べる事で子供たちの生活を支える!タコスがつなぐ思いやりの輪
子連れ旅行やお出かけ、家族や子どもにまつわる世界の話題を特集する夏休み特別企画【TABIZINE with Kids】。今回は、アメリカのタコス店のある取り組みについてご紹介します。

近年、あるブランドのものや商品を購入すると、その売り上げの一部が慈善団体に寄付されるというビジネスモデルを展開する 企業が増えてきました。

今回ご紹介するのは、アメリカはアーカンソー州でビジネスを展開するTacos 4 Lifeというタコスのお店。レストランという形で彼らが始めた新しいビジネスモデルとその取り組みについてくわしく見ていきましょう。

食べることが寄付になる!ユニークなビジネスモデル

食べる事で子供たちの生活を支える!タコスがつなぐ思いやりの輪 (c) Yoko Nixon

Tacos 4 Lifeはその名の通りタコス専門店。このお店で売られた商品一つにつき、22セントがFeed My Starving Childrenという団体に寄付され、世界中で飢えや貧困に苦しむ子ども達の食料、医療、教育をサポートしています 。

たった22セントと思うかもしれませんが、それだけで空腹に苦しむ子ども達の1回分の食事となります。ランチにタコス2つとドリンクを頼めば、それだけで3回分の食事を生み出すことができるのです。気軽に食べられるタコスだからこそ、一回食事をするだけでも多くの寄付につなげることができます。


Yoko Nixon

,,,,, | TABIZINE with Kids,アメリカ,グルメ,北アメリカ,特集,現地レポート


気になる国の記事を検索!