> > > 日本人の働き方が変わる!?キッズウィークとは?【TABIZINE with Kids】

,,,,, | TABIZINE with Kids,特集,豆知識

日本人の働き方が変わる!?キッズウィークとは?【TABIZINE with Kids】

Aug 4th, 2017

子連れ旅行やお出かけ、家族や子どもにまつわる世界の話題を特集する夏休み特別企画【TABIZINE with Kids】。

政府の主導によって、「夢のような」連休が新たに作られようとしています。ずばり、キッズウィークですね。先の7月18日にキッズウィークの総合推進会議が官邸の4回大会議室で行われ、議論が深まりつつある議題です。

日本人の働き方と家族の過ごし方を変える!?キッズウィークとは
そこで今回はTABIZINEで親子の旅行を考える特集の一環として、新たに導入されるかもしれないキッズウィークについて紹介したいと思います。

<「親はそう都合良く休みは変えられない」

「大人が休める状況、また、保育が問題ない状態にしてからの導入じゃないと対応できない家庭が多くある」

「休みが増えれば非正規は収入減に直結する」>

(いずれもみずほ総合研究所のプレスリリースより引用)


などと、批判的な声も少なくないようですが、一方で家族のんびりと過ごす時間を持てるかもしれない、画期的な試みとも言えます。お子さんをお持ちの方はぜひともチェックしてみてくださいね。

 

キッズウィークは夏休みの分散と大人の有給取得が鍵

日本人の働き方と家族の過ごし方を変える!?キッズウィークとは
キッズウィークという言葉、あらためてどのような試みなのかをまとめてみましょう。

子どもの長すぎる学校の夏休みの一部を他の時期に分散し、その新たに生まれた学校の休日に、親も有給休暇を取得して家族で旅行に出かけられるようにするといった試みですね。

同じ連休でも、ゴールデンウィーク、シルバーウィークはどこに行っても人だらけ・・・。家族でのんびりするというよりも、家族で疲れて帰ってくるといった側面も少なくありません。

しかしキッズウィークは別物です。分散された学校の休日に親が本当に有給休暇を取れるかどうかが最大の鍵になってきますが、仮に有給休暇を取れたとすれば、日本国民の大半が休みに突入するお盆やゴールデンウィークなどと違って、ゆったりと人気の行楽地で過ごせるようになります。

渋滞も発生せず、無駄に宿泊費も高くなりません。気軽にのんびりと家族旅行を楽しめる、夢のような時間を過ごせるようになるかもしれないのですね。


坂本正敬

,,,,, | TABIZINE with Kids,特集,豆知識


気になる国の記事を検索!