> > > 【ラインの宝石】フレスコ画に彩られたスイスの美しき中世の町「シュタイン・アム・ライン」

,,, | スイス,ヨーロッパ,絶景

【ラインの宝石】フレスコ画に彩られたスイスの美しき中世の町「シュタイン・アム・ライン」

Nov 13th, 2017


リントヴルム博物館

ラインの宝石、フレスコ画に彩られたスイスの美しき中世の町「シュタイン・アム・ライン」
シュタイン・アム・ラインで必見なのが、旧市街のメインストリートにある「リントヴルム博物館」。13世紀からの歴史をもつ建物に、19世紀のスイスにおける中産階級の暮らしぶりが見事に再現されています。

1995年には「ヨーロピアン・ミュージアム・オブ・ザ・イヤー」を受賞したこの博物館は、見た目こそ小さいものの、実は中で複数の建物がつながっているために、外観からは想像できないほど広く見ごたえがあります。

ラインの宝石、フレスコ画に彩られたスイスの美しき中世の町「シュタイン・アム・ライン」
ラインの宝石、フレスコ画に彩られたスイスの美しき中世の町「シュタイン・アム・ライン」
リビングやキッチン、寝室といった生活空間だけでなく、動物の毛皮や燻製ソーセージなどが吊るされた屋根裏、本物のニワトリが飼われている中庭や、さまざまな農具が置かれた穀物倉庫まで、展示は多岐にわたり、いずれも細部まで作りこまれたリアルさ。都市での生活と農業が共存していた当時の生活ぶりがいきいきと伝わってきます。

赤松春奈

,,, | スイス,ヨーロッパ,絶景


気になる国の記事を検索!