> > 【要チェック】海外旅行現地、オフラインでのGoogle Mapの使い方!

,,,,,,,, | 旅のハウツー

【要チェック】海外旅行現地、オフラインでのGoogle Mapの使い方!

Dec 24th, 2017

地図アプリをリアルタイムで使いたい!

旅先現地で便利なGoogle Mapの使い方!出かける前に要チェックです。
スマートフォンは海外旅行に必携のアイテム。海外旅行用のモバイルWi-FiやSimカード、現地で入手するSimカードなどを使って、日本にいる時と同じように、スマートフォンからインターネットにアクセスできます。

インスタグラム、フェイスブック、ツイッターなどのSNSに、旅先で撮影した画像を投稿したり、現地のグルメ情報を検索したりととても便利。特に地図です。地図アプリを使えば、現在位置が確認できて、目的地への経路を検索して、経路案内を使えば簡単に目的地に移動できます。

実は、地図アプリであらかじめ地図情報をダウンロードしておけば、旅先でモバイルWiFiやSimカードを使ってデータ通信機能を使用しなくても、いつもどおりに地図アプリを使うことができるんです。

Google Map|地図をダウンロードしておく!

旅先現地で便利なGoogle Mapの使い方!出かける前に要チェックです。
Google Mapは、AndroidスマホでもiPhoneでも提供されている便利な地図アプリ。このアプリの「ダウンロード」の機能を使うと、インターネットに接続していなくても、日本にいる時と同じように使用することができるんです。

Google Mapは、インターネットに接続していれば、リアルタイムで地図データを表示して使用できます。でも、あらかじめ地図データをダウンロードしておくと、インターネットに接続しておく必要がなくなります。

海外用モバイルWiFiやSimカードはデータ量に従って料金が決まっているものや、日額固定のものもありますから、自分の利用方法・頻度に応じたものを入手しておけばいいのですが、地図アプリを使用する際に、インターネット接続しておく必要がなければ、それだけ定額のデータ量が節約でますし、モバイルWiFiの場合には常に電源をONにしておかなくてもいいので、バッテリー切れの心配がないんです!

もう少し詳しく説明すると、GPS機能(現在の位置を特定する機能)にはインターネット接続が必要ありません。ですから、位置情報を取得するためだけであれば、モバイルWiFiやSimカードを経由したインターネット接続は不要ということになります。

[Google Mapのダウンロード機能]

GPS機能が使えないときどうする?

旅先現地で便利なGoogle Mapの使い方!出かける前に要チェックです。
さあ、インターネット接続がなくても、GPS機能さえONになっていれば、ダウンロードした地図を使って、地図アプリをいつものように使用できるわけですが、万が一GPSが正しく機能しなかったらどうしたらいいでしょう。

建物の中や地下、ビル街、悪天候などでは、GPSが正しく動作しない可能性があります。そんな時には、自分で「地図を読む」ことになります。スマホの地図アプリが表示する地図やホテルで手に入れた紙の地図を使えば大丈夫。

• まずは、周りにある目印になる建物や通りなどで、自分の現在地を確認。
• 地図の向きと、今いる自分の場所を合わせる。
• 縮尺をチェックして、距離感を得る。
• そして、わかりにくければ、周りの人に尋ねてみる!

要注意!旅先のデータ通信で高額請求?

旅先現地で便利なGoogle Mapの使い方!出かける前に要チェックです。
さて、ここで一つ要注意! 旅先でインターネットに接続する際に、日本で使用している状態のまま使ってしまうと、日本で契約している通信キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク、その他のプロバイダ)を経由したローミングによる接続になってしまうので、高額のデータ通信量が発生してしまいます。

そこで、海外用のモバイルWiFiや、海外用Simカードなどの、ある一定のデータ通信を定額で使えるプランを使えば安心というわけです。現地の空港などで、定額制のSimカードを購入する方法もあります。様々なサービスが提供されているので、旅の長さや、使用頻度などを考慮して、検討してくださいね。

[All Photos by shutterstock.com]

石黒アツシ

,,,,,,,, | 旅のハウツー


気になる国の記事を検索!