> > > 【在住者が伝授】NYタイムズスクエア、2018年カウントダウン必勝法!!

,,,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,観光

【在住者が伝授】NYタイムズスクエア、2018年カウントダウン必勝法!!

Dec 25th, 2017

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法 (C)Countdown Entertainment, LLC.

ニューヨークの2017年の締めくくりのイベントといえば、タイムズスクエアで行われるカウントダウン。ニューヨーク在住の筆者が、カウントダウンの完全攻略法をお教えします。

入場料は無料!当日参加OK!

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
●「事前申し込みは必要?」
事前の申し込みは不要。当日参加でOK。

●「入場料ってかかるの?」
いいえ、かかりません。無料で参加出来ます入場券もありません。

●「良い場所で見られるよ」「特等席の切符を売るよ」と声をかけてくる詐欺に引っかからないこと。

いったいどんなことをやるの?


12月31日にニューヨークのタイムズスクエアに世界中から100万人以上もの人たちが集まりカウントダウンをして、新年を祝います。カウントダウンの前には、有名アーティストのライブが行われます。2017-2018年のスケジュールは、こちらで確認してくださいね。
https://www.timessquarenyc.org/times-square-new-years-eve/nye-live-schedule

https://www.youtube.com/watch?v=m6xNWJIP9IU
昨年(2016年末)のカウントダウンの様子
【Times Square New Year’s Eve 2016-2017 / Times Square Ball】

場所取りは早い者勝ち

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法 (画像はイメージです)

場所取りは早ければ早いほど、メインステージに近い場所が取れます。入場口はブロードウェイの43丁目(43rd Street and Broadway)から始まり、北上して並ばされます。

参加する人は、6th または8thアヴェニュー(enter from Sixth or Eighth Avenue.)から入場することになりますが、NYC警官の指示に従ってください。参加者人数により3時以降は入場制限され入れない場合もあります。少しでも良い場所にいたいのなら、当日お昼までには入場口に並んだ方が良いでしょう。


参加者は観光客のみである



参加しているのは、世界中から集まった旅行客が99.9%。長時間待っている間に旅行客同士仲良くなるので、一人旅の旅行客でも参加しやすいのが特徴。

参加者にニューヨーカーは皆無といって良いでしょう。家族や友人とホームパーティやバーに繰り出すのが一般的な過ごし方。「だって、寒いしー、長く待つしー、テレビかYouTubeで見ればいいわ。」というところです。

バックパックをはじめ、バッグ類の持ち込み禁止

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
バッグパック(リュックのような背おうバック全般)、バッグ類の持ち込み禁止。カメラは首に下げるか、スマートフォンで代用。小さなポシェットのようなもののみ可能。手ぶらが基本です。テロ事件が続いているニューヨークではテロ警戒が厳しく、2018年のカウントダウンはさらに警備が厳しくなるものと思われます。

アルコールの持ち込み、飲酒不可

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
カウントダウンでは新年をシャンパンで乾杯したいところですが、アルコールの持ち込みおよび飲酒は固く禁じられています。ゆめゆめ隠して持ち込んだりしないよう。

スポンサーのグッズをゲットせよ

テレビやSNS映えするバルーンや帽子など、企業名の入った宣伝グッズがもらえますよ。新年へのカウントダウンが始まる2時間ほど前に配っているようなので、ぜひゲットしましょう。

2014年のスポンサーの、大手スポーツジム。ロゴいりミトン(手袋)をプレゼント。

2014年のスポンサーの化粧品メーカー。カウントダウン用のハットと口紅をプレゼント。

今回は何か楽しみですね。皆がお揃いで被っている企業名入りのハットや、手に持っている風船などは、スポンサー提供の宣伝グッズです。

ニューヨークは寒い!!!

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
ニューヨークの気候は、東京と同じ程度と思っているあなた。ニューヨークの緯度は、日本で言えば青森県と同程度。ニューヨークの1年間の半分は冬、つまり寒いのです。特に大晦日(12月31日)は気温がグッと下がる場合が多く、氷点下(マイナス気温)になると考えて良いでしょう。摩天楼のビル風はことのほか冷たいので、防寒対策はしっかりと。長時間立っていると芯まで凍えます。感覚としては寒いというより、外気の当たる部分が「痛い」感じ。特にアスファルトは足元が冷えるので、靴下は2枚履きや足用のホッカイロなども利用しましょう。靴は底の厚いブーツやUGGのように内側にボアがついたものをオススメします。

丈が長めのジャケットやオーバー(膝が隠れる長さがベスト)、ユニクロのヒートテック上下、ホッカイロ、スキー用の下着、スキー用ズボン、ニットの帽子、マフラー、手袋、耳当てなどを着込みましょう。スキー場に行く時のスタイルを想定してください。持っていなければ、家族や友人・知人に借りましょう。

トイレはありません

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
イベント会場に公衆トイレや仮設トイレはありません(!)。前日から、水分は控えめに。列から外れたら、元の位置には戻れません。

一度並んだら、列から離れられない



100万人もの人が並びます。一度列から外れたら、警官は元には戻してくれません。つまり一度並んだら、あなたはカウントダウンが終わる元日までずっと立ち続けるわけです。

ただひたすら待つ、待つ、待つ



大晦日の正午に並んだら、新年になるまで12時間立ち続け。体力と気力、防寒が必要です。

途中で脱落可能

ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法
過酷なカウントダウンに体力・気力の限界を感じたあなた。大丈夫、途中で脱落出来ます。警官に出たいとジェスチャーすれば、外へ出してくれます。体調が悪くなる、あるいは肺炎になる前に、我慢せず脱落しましょう。たかが、カウントダウンです。

筆者も観光客で参加した時に寒さが耐え切れず、あと1時間で新年というところで脱落しました。ホテルへ飛んで帰り、熱いお風呂で凍えた身体を温めました。カウントダウンはテレビで見ましたが、「ああ、暖かい部屋で見るのは極楽だ」と思いましたね(苦笑)。

ボールドロップ

 
ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法 (C)Countdown Entertainment, LLC

参加者が何のために待つかといえば、新年の象徴であるこのボールが落ちるのを待っているのです。

ボールは、直径12フィート(3.65m)、重量11875ポンド(5t386kg)。球体は、合計2,688のウォーターフォードクリスタルの三角形で覆われています。32,256のLED(発光ダイオード)によって照らされ、赤、青、緑、白の組み合わせにより、1600万以上の鮮やかな色と数十億のパターンを生み出し、万華鏡のように輝きます。ニューヨークの華やかな新年の幕開けです。

美しいニューヨークは、一晩中あなたのもの



世界一過酷と言われる、ニューヨークのカウントダウン。それでも、大晦日の美しい摩天楼の夜はあなたのもの。

カウントダウン そして新年がやってくる



ニューヨーク タイムズスクエア カウントダウン 2018年完全攻略方法 Countdown Entertainment, LLC.

一生に一度は試してみたい、過酷で華やかなカウントダウン。あなたは挑戦してみますか?

タイムズスクエア カウントダウン 公式サイト

https://www.timessquarenyc.org
https://www.timessquarenyc.org/times-square-new-years-eve
http://timessquareball.net

カウントダウンに対するQ&A
https://www.timessquarenyc.org/times-square-new-years-eve/nye-faq

外務省 海外安全ホームページ 年末年始に海外に渡航・滞在される方へ
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2017C250.html


[Photos by shutterstock.com]

青山 沙羅

,,,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!