> > > > マレーシア・サピ島、シュノーケリングでも行けちゃう「魚たちの楽園」

,,, | 観光,アジア,マレーシア

マレーシア・サピ島、シュノーケリングでも行けちゃう「魚たちの楽園」

ライター: 山口彩
更新日: Jan 20th, 2017

マレーシア・サピ島、シュノーケリングでも行けちゃう「魚たちの楽園」

ビーチリゾートでの楽しみといえば、ダイビングやシュノーケル。美しい珊瑚や魚の大群を見るとなるとダイビングでないと難しいのが一般的だと思いますが、初心者にはちょっとハードルが高いですよね。

しかし!湾内のシュノーケルで魚の大群に遭遇したことがあるのです!
それが、マレーシアのサピ島。


魚のえさをGETすべし


心地よい風に吹かれながらボートでサピ島へ到着すると、桟橋付近の海水はそれはきれいなエメラルドブルー。期待が高まります。

シュノーケル前に必ずGETしたいのが、魚のえさ。このときは桟橋付近の売店で購入できましたが、自分で用意してもよいかも。ペットボトルにパン屑やお麩なんかをつめたものでOK。

珊瑚の森は色とりどり!

海の中では、ときどき驚くような色合いに出会います。もちろん、魚たちもいっぱい! ペットボトルの口から自然にこぼれるえさをめがけて、魚たちに体中をつつかれ、怖いくらいです。

変身しちゃう?

そのときです。急に海の中をサーチライトで照らしたような光が走り、またたくまに周りをぐるぐる回り始めたのです。

光と思ったのは魚の群! よく、アニメの魔法少女が変身するシーンで、光の帯に包まれる感じ、ありますよね? まさにあれです! そのまま変身しちゃうんじゃないか、もしくは神隠しに会うんじゃないかと思うほど、スペクタクルな体験でした。

もちろん、魚の群に会えるかどうかは、運もあるでしょう。
でも、あの夢のような光景をふりかえると、またいつかサピ島を訪れたいな、と思うのです。


[All Photos by shutterstock.com]

山口彩

Aya Yamaguchi 編集長
インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。TABIZINE寄稿者から二代目編集長へ。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。いつか宇宙に行きたい。


,,, | アジア,マレーシア,観光,観光