> > ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を日本で

,,, | グルメ,ショッピング

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を日本で

ライター: AOI
更新日: Jun 15th, 2017


映画の舞台になったハワイ島の小さな田舎町「ホノカア」

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を日本で

「マラサダ」というハワイのローカルスイーツをご存知ですか?
それを初めて口にしたのは、ハワイ島の「ホノカア」という小さな田舎町でした。

ホノカアは、人がまばらで静かな町。“ゆっくりとした時間が流れている”を通り越して、“時間が止まったような”ところです。

日本では、2009年に公開された岡田将生さん主演の映画、『ホノカアボーイ』の舞台になり、知られるようになりました。

映画『ホノカアボーイ』予告編


町の中心部には、1930年から営業しているという映画館「ホノカア・ピープルズ・シアター」があります。『ホノカアボーイ』のストーリーでは、主人公がこの映画館に居候します。

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を日本で
映画館の看板。文字のパーツをはめ替えて、映画タイトルや上映日を示しています。実にアナログ。

ホノカアに来たら必ず寄りたい、マラサダ有名店
さて、そんな穏やかなホノカアに、マラサダで人気のお店があります。
ハイウェイ沿いにある、創業44年の「テックスドライブイン」です。

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を日本で

その名のとおり、運転の途中にふらりと立ち寄る人が多いレストラン。店員がマラサダを作っている様子を外から見ることができます。

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を日本で

マラサダは日本の揚げパンに近いです。しかし、揚げパンよりもずっとおいしい!
手にとると、ふわっふわ〜。
口に入れるとほどよくもっちり感があり、絶妙な食感です。
そして、初めて食べるのにどこか懐かしい、素朴な味。甘さ控えめで、2〜3個はペロリとたいらげてしまいます。

ハワイで評判のマラサダ店が日本にもある!

毎日食べたいくらい、おいしかったマラサダ。
ハワイでは「テックスドライブイン」のほかにも、マラサダで人気の店がいくつかあります。
そのなかの、マウイ島にある「レナーズ・マラサダ」と、ワイキキにある「グッデイズ・マラサダ」は、うれしいことに日本に上陸しています!
これはもう、食べに行かない手はありません!!

AOI

AOI ライター・編集者
編集プロダクションを経てフリーランスに。自然が好き。堅苦しいことが苦手。旅するときはあまり計画をたてない。一度国際線に乗り遅れたことがある。

,,, | グルメ,ショッピング