> > 【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!

,,,,, | 旅のハウツー

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!

ライター: sweetsholic
更新日: Mar 5th, 2018

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!
©Rob Wilson / Shutterstock.com

色々な場所を効率的に、そして安く周りたいときにオススメなのが格安エアライン。 マレーシアが本拠地の「Air Asia(エア・アジア)」やオーストラリアの「Jetstar(ジェットスター)」などは有名ですよね。さて、ヨーロッパにも格安エアラインがあることをご存知でしょうか? 今回はスペインのバルセロナを拠点とする「vueling(ブエリング)航空」をご紹介したいと思います。

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!

ブエリング航空とは?

ブエリング航空は、スペイン国内の移動だけでなく、フランスやポルトガルなどの隣国を始めイタリアや北アフリカにロシアなど、ヨーロッパの周辺都市を運行しています。格安エアラインの特徴として、旅行日程が近いほど航空券代が高くなる傾向にありますが、余裕をもっての旅だとかなり安くなります。例えばパリのシャルル・ド・ゴール空港とスペインのバルセロナ間は、12月の一番安い価格が39.90ユーロ(約5600円)。

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!
ヨーロッパと北アフリカの各都市を運行

航空券の金額を固定できる!

さらに「Lock Your Price(ロック・ユア・プライス)」うれしい機能もあって、こちらを利用すると金額を固定することができます。例えばウェブサイトを見た時には39.90ユーロであっても、数時間後には値上がりしていることも考えられます。この機能を使えば、39.90ユーロで購入できるというわけ。ただし24時間以内に購入しないと固定機能が解除されてしまいます。

スペイン風の機内食 & 座席

そして旅気分を盛り上げてくれる機内食。オリーブやパテなどのタパスにドリンク付きのメニューなど、スペインらしいラインナップとなっています。座席は中央より前方が少し広めの席となり、後方になると狭くなります。

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!

「Ryanair(ライアンエアー)」というアイルランドの格安エアについての記事にもありましたが、荷物のパッキングには気をつけましょう。そして、空港にも余裕をもって行った方がよさそうです。チケットに書かれていた記載通りの「30分前」に空港に到着したところ、チェックインカウンターで荷物を預かってもらえず、な・な・なんと旅行カバンを捨てないと渡航できないと言われた苦い経験があります。結局、中身だけビニール袋に詰めて泣く泣く飛行機には乗れたものの、買ったばかりの旅行カバンは破棄されてしまいました。トホホ・・・。

同じ過ちを繰り返さないためにも、みなさんは時間に余裕をもって空港へ足を運んでくださいね。

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!

【LCC情報】スペインやフランス、北アフリカを格安で旅行するならコレ!
「ZARA」や「Desigual」などスペインを代表するファッションレーベルが目立つバルセロナ空港

[vueling]

sweetsholic

sweetsholic ライター
海外を放浪しながら気ままな人生を謳歌しているフリーライター、パティシエ。世界で経験した文化や学んだお料理などをみなさまと共有できればと思っています。 世界の文化とスイーツ、地中海料理が大好き。寄稿媒体:Pouch、ANGIEなど


,,,,, | 旅のハウツー