> > 【31のメキシコ世界遺産から】人類の謎残る、魅惑の「古代遺跡」10選

【31のメキシコ世界遺産から】人類の謎残る、魅惑の「古代遺跡」10選

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



ソチカルコの考古遺跡地帯(1999年登録)

メキシコシティから車で2時間弱のモレーロス州にあるトルテカ文明の遺跡。ティオティワカンを滅亡させ、650〜900年ごろに建立されたとされます。

こうして並べてみると、メキシコには過去に存在した、いろいろな文明による多彩な遺跡群が存在するのだなと痛感します。
最近では、考古学的な興味というだけでなく、パワースポットとしての人気が高く、ピラミッドの頂上で太陽のパワーを受け取るように手を高く上げる人たちの姿をよく見かけます。訪れたら、いいことがあるかもしれませんね。

Miho Nagaya

長屋美保 ライター
メキシコシティの路地裏から見た生のラテン文化や社会を追い続けるフリーライター兼なんでも屋。雑誌、WEB、ラテン圏アーティストのCD解説、映画、コンサートのパンフレットなど、メキシコを中心としたラテンアメリカの記事を日本の媒体に執筆するほか、リサーチやスペイン語⇔日本語翻訳も行う。情報サイトAll Aboutのメキシコ公式ガイドでもある。

, | 旅のハウツー,観光


旅のハウツー関連リンク

238626-02 238626-02
233623-001 233623-001
235208-06 235208-06
235373_04 235373_04
235724-01 235724-01
233504-05 233504-05
235717-01 235717-01
233596-03 233596-03
230740-03 230740-03
TGV出発ホーム確認 TGV出発ホーム確認
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#おすすめ #古代遺跡



旅のハウツー 観光