> > 米メディアCNNが選んだ、世界のおすすめ「空港ラウンジ」5選

,,, | グルメ,ショッピング,観光

米メディアCNNが選んだ、世界のおすすめ「空港ラウンジ」5選

ライター: Yoko
更新日: Jun 15th, 2017

長旅の合間に一息付ける場所、空港ラウンジ。
今回はCNNが選んだ、世界のおすすめ空港ラウンジを紹介したいと思います。


1:British Airways Concorde Room, Heathrow Airport


世界最大規模の空港の1つ、英国ヒースロー空港ターミナル5にあるこちらのラウンジ。British Airways利用者向けのラウンジでもある事から、「イギリスの紳士」をイメージしたデザインになっているそうです。
こんな空間にいたら、フライトの事もすっかり忘れて雰囲気に酔いしれてしまいそうですよね。最後の最後までイギリスのムードに浸れそうです。

2:Finnair Lounge, Helsinki Airport


こちらは、フィンランドヘルシンキ・ヴァンター国際空港にあるFinnairラウンジ。
高級感あふれる雰囲気というわけではありませんが、すっきりしたスタイリッシュなデザインですよね。
また、ヴァンター空港は数年前にリニューアルしてから空港内の施設が非常に増えました。日本からの離発着も多いFinnair。ラウンジの使用は別として、空港内だけでも十分に楽しむ価値ありです。

3:Qantas First Lounge, Sydney Airport


なんとなく、大自然が広がるオーストラリアのイメージと少し異なる、モダンな雰囲気をかもちだしている、Qantas Firstラウンジ。
ここのラウンジの特徴は、オーストラリア人の有名シェフが振舞ってくれる料理です。カンガルー料理が出てきたりして?!

4:Singapore Airlines SilverKris Lounges, Singapore Changi International Airport


世界のハブ空港の1つ、シンガポール・チャンギ空港の中にあるSingapore Airlines SilverKrisラウンジ。
ハブ空港なだけあって、スペースたっぷりのゆったりした空間が特徴のラウンジ。カフェやバーはもちろんの事、ミーティングルームも設置されています。ビジネスマンのニーズをしっかり考えたラウンジです。

5:The Pier, Hong Kong International Airport


香港国際空港にあるこちらのThe Pierラウンジ。ここのラウンジのおすすめは、なんといってもアジア料理が思いっきり楽しめる事!かしこまった食事から、ヌードルまで、バリエーション豊かなアジア料理が頂けます。長旅の前に、最後に思いっきりアジア料理を満喫したい・・そんな時におすすめです。

旅を癒し、盛り上げてくれるラウンジという場所。思いっきりリラックスして、次の移動に備えたいですね。

Yoko

yoko ブログライター
現在ヨーロッパで大学院生活を送る。専攻はヨーロッパ学。趣味は旅、写真、料理。美味しいご飯と美味しいお酒が大好き。格安切符を見つけては、そのへんをブラブラ。現地の日常生活に触れられるような、庶民的な旅をする事がモットー。

,,, | グルメ,ショッピング,観光